微課金でも遊べるゲーム探し

  • 2020年1月23日
  • 2020年6月26日
  • その他

プラエデ(レッド:プライドオブエデン)

2020年6月25日、現時点では未リリース。

先行プレイした感じ、2Dモーションがヤバイ。運営次第では覇権取れるゲーム。

プラエデのレビュー

現時点で判明している情報からレビュー

グラフィックとキャラ

ガチャ演出がこのレベル↓

プラエデのガチャ演出

SSRのイラストはかなり力が入れてある。絵の可愛さはスマホゲームの中でもトップレベル。

各キャラに個性があり、Live2Dでアニメーションする。

  • 動きが滑らか
  • 細かい仕草で作り込まれている
  • 表情が豊か

以下の声優陣のボイス付きストーリーであることを踏まえると、キズナアイレベルのクオリティになりそうだ。

阿澄佳奈、伊藤静、上坂すみれ、植田佳奈、上田麗奈、内田彩、内田真礼、大久保瑠美、大西沙織、小岩井ことり、小清水亜美、斎藤千和、相良茉優、佐倉綾音、佐藤利奈、洲崎綾、竹達彩奈、立花理香、茅原実里、新田恵海、沼倉愛美、原由実、堀江由衣、前川涼子、三森すずこ、八巻アンナ、悠木碧、佳村はるか

出典:GooglePlay

バトルの評価

プラエデの戦闘

レッド:プライドオブエデンのバトルは横からの視点で、2Dのちびキャラが戦う。最近のゲームで言うとステリアデイズの戦闘に似ている。

おそらく基本はオートで戦闘し、スキルゲージが貯まったらタップして発動する形になるだろう。

技術介入で戦闘を有利に進めるというより、育成や編成によってパーティーの戦力を高めることになりそうだ。

バトルが気軽に楽しめることから、ストーリーやキャラクターを楽しむことができ、システムが全体とマッチしている。

プラエデは無課金・微課金で遊べる?

レッド:プライドオブエデンの課金形態がどうなるか不明だが、事前登録イベント達成で15連のガチャチケット配布が確定しているので、高速リセマラはできそうだ。

八男

八男って、それはないでしょう!~もう一人の転生者~

基本データ
ジャンルSRPG画面よこ持ち
エロ要素なしスタミナあり
ガチャデータ
ガチャキャラ
武器
闇鍋あり
最高レアSSR排出率3%
課金データ
10連の石消費300個
課金【小】
12個
120円1個あたり10円
ガチャを1回
引くのに
300円

八男もう一人のガチャ排出確率

SSR3%
SR17%
R80%

スタート直後のガチャ回数

チュートリアル中に10連ガチャ1回。プレゼントを受け取り670個の石(魔晶石)を入手。石を消費してプレミアム召喚を22回。

合計32回ガチャが引ける。

※ノーマルガチャのほうはSRまでの排出。SSRは出ない
※調査した時点でのガチャ回数

最高レア2枚抜きの確率

32回のガチャで最高レア(SSR)が複数出る確率↓

枚数確率何回の
リセマラ必要?
2枚抜き24%9回
3枚抜き7%32回
4枚抜き1.4%154回

※上記のリセマラ回数をすると90%の確率で○枚抜きが達成できます

八男もう一人は課金ゲー?微課金ゲー?

八男スマホゲームのバトル画面

ゲームの評価

戦闘はマス目にユニットを配置する簡易SRPG形式。移動したあと5種類のスキルカードから行動を選択し、敵を攻撃する。こちらの攻撃範囲に味方が巻き込まれていてもフレンドリーファイアはなし。とにかく敵に攻撃を当てることだけ考えて立ち回ればよい。

移動ルールが複雑(ターンが来たら必ず移動しなければいけない・戦闘に移動すると強制的に最後尾にワープする)なので、ポジショニングに技術介入要素がある。ガチャで入手した武器(スキルカード)でデッキを組めるので、自由度の高い戦闘が可能。

総合して見ると、SRPG好きからは物足りないと感じた。攻撃したときの爽快感が少なく、全体的に演出が軽い。よく言えばスマホゲームっぽさがあるし、オート戦闘もあるので流しプレイをするのにはいいかもしれない。

メインストーリーのボイスはなし。プレイヤーはリンガイア大陸のもうひとりの転生者として呼び出される。原作者のオリジナルストーリーが展開される。

課金度

他ゲーの課金石は1個あたり2円前後という仕様が多いが、こちらは1個あたり10円の設定になっている。
魔晶石の大量配布には期待できない。

原作好きなら課金はありだが、そうでないなら様子見をしたほうがいいかもしれない。

エコパン

エコーズ オブ パンドラ -Echoes of Pandora-

基本データ
ジャンル兵器少女
バトルSTG
画面よこ持ち
エロ要素なしスタミナあり
ガチャデータ
ガチャキャラ闇鍋なし
最高レアSSR排出率3%
課金データ
10連の石消費1500個
課金【小】
60個
120円1個あたり2円
ガチャを1回
引くのに
300円

エコパンのガチャ排出確率

SSR3%
SR9%
R88%

スタート直後のガチャ回数

チュートリアル中に10連ガチャ(引き直し可能/SSRは1体まで)。プレゼント受け取りで石1100個。石を消費して7回の単発ガチャ。

合計17回ガチャが引ける。

※調査した時点でのガチャ回数

最高レア2枚抜きの確率

引き直し10連ガチャでSSRを獲得。
残り7回のガチャで最高レア(SSR)が複数出る確率↓

枚数確率何回の
リセマラ必要?
1+2枚抜き1.7%134回

※上記のリセマラ回数をすると90%の確率で○枚抜きが達成できます

エコパンは課金ゲー?微課金ゲー?

エコーズオブパンドラの戦闘

戦闘は見下ろし型のシューティングゲーム。戦車に乗った美少女キャラが、小隊を組んで射撃戦を行う。

シューティングなのでプレイヤースキルによって戦況が変わる。ボスの攻撃をしっかりと避けたり、効率よくスキルを発動することでバトルが有利になる。

シューティングといっても、東方、首領蜂、グラディウスのようなスピード感のあるものではなく、画面がゆっくり動くので初心者でもプレイしやすい。

美少女キャラとの好感度システムがあり、絆を深めていくと結婚もできる。

課金度

最高レアの排出率は3%と低く、初期に配布される石も少ない。シューティングゲームの性質上、プレイを楽しめるため無課金・微課金でも遊びやすい。

また、実在する国の世界大戦を描いたストーリーがあるので、SFシナリオを目的としてのプレイもできる。

セイクリッドブレイド

基本データ
ジャンルなぞり系
パズルRPG
画面たて持ち
エロ要素露出の
激しい服装
スタミナあり
ガチャデータ
ガチャ欠片ガチャ闇鍋なし
最高レアSR排出率6.5%
課金データ
10連の石消費300個
課金【小】
10個
120円1個あたり12円
ガチャを1回
引くのに
360円

セイブレのガチャ排出確率

SR6.5%
R38.5%
N55%

スタート直後のガチャ回数

チュートリアル中にガチャ1回。プレゼントで石(ジュエル)を416個入手し、10連ガチャ1回、単発ガチャ3回を引く。
チケットでスタダガチャ単発15回。

合計29回ガチャが引ける。

※調査した時点でのガチャ回数

最高レア2枚抜きの確率

29回のガチャで最高レア(SR)が複数出る確率↓

枚数確率何回の
リセマラ必要?
2枚抜き57%3回
3枚抜き29%7回

※上記のリセマラ回数をすると90%の確率で○枚抜きが達成できます

セイブレは課金ゲー?微課金ゲー?

ほぼ、ポコロンダンジョンズ。

本作は、2014年にリリースの「ポコロンダンジョンズ」を少し変えたようなパズルになっている。

ポコダンの弱点を3つ

  • 美麗グラフィックがない
  • 美少女キャラを愛でる要素がない
  • フルボイスの濃いストーリーがない

この弱点を改善しないまま、6年前のゲームを今パクる勇気!
勇気は★5だ。

というのは冗談で、セイブレはゲームは面白いが、目が疲れる。小さい画面で長時間プレイできる層が限られるので、プレイヤー数も絞られてしまうだろう。

ステリアデイズ

基本データ
ジャンル文房具少女
アバターRPG
画面よこ持ち
エロ要素胸揺れスタミナあり
ガチャデータ
ガチャ装備闇鍋なし
最高レアUR排出率7.5%
課金データ
10連の石消費500個
課金【小】
50個
120円1個あたり2.4円
ガチャを1回
引くのに
120円

ステッドのガチャ排出確率

UR7.5%
SR18%
R74.5%

スタート直後のガチャ回数

ステリアデイズのガチャ

チュートリアル中に10連ガチャを1回。武器や防具、アクセサリーなど、装備品が排出される。

プレゼント受け取りで石(デイクリスタル)を2160個入手。
リリース記念ガチャ無料で1回。アバターセレクションガチャ無料で40連。
石を消費して10連ガチャを4回、単発ガチャを3回引ける。

合計94回ガチャが引ける。

※調査した時点でのガチャ回数

ステッドは課金ゲー?微課金ゲー?

ゲームの評価

ステリアデイズのバトル

戦闘は簡易的なSRPG形式。マス目をタップしてキャラクターを移動させ、敵に隣接してスキルで攻撃する。

簡単そうなグラフィックとは裏腹に、装備・スキルなどのゲーム性が高い。ちゃんと考えてバトルをやりたい人向け。ストーリーの難易度も途中から跳ね上がる。

  • 文房具の擬人化
  • 戦闘の面白さ
  • 児童向けなぞなぞ本のようなキャラとコーディネート機能

全要素のクオリティが高いのに、3つとも全くマッチしていない……。とても惜しいゲームだ。

食べ物を擬人化したゲームに「フードファンタジー」や「キュイディメ」があるが、あっちは戦闘がつま、シンプルで万人受けするが、ステリアデイズは人を選ぶだろう。

課金度

有償限定ガチャ多数あり。

ゲーム開始してすぐに94連ガチャの大盤振る舞い。うち40連はSRまで(2回リセマラしたけどURを確認できなかった)だが、それでもガチャ回数は多い。

UR排出率も7.5%と、他ゲーの2倍以上の確率になっている。

3章まではスムーズに遊べる。それ以降もじっくり進めていけば問題ない。無課金・微課金で遊ぶのに丁度いいが、重課金するなら運営がどういう動き(イベント等)をするのか少し様子見してからのほうがいいかもしれない。

装甲娘

基本データ
ジャンルダンボール戦機
新作RPG
画面よこ持ち
エロ要素なしスタミナあり
ガチャデータ
ガチャキャラ闇鍋なし
最高レア星3排出率3%
課金データ
10連の石消費1500個
課金【小】
60個
120円1個あたり2円
ガチャを1回
引くのに
300円

そうむすのガチャ排出確率

星33%
星218.5%
星178.5%

スタート直後のガチャ回数

装甲娘ガチャ

チュートリアル後に10連ガチャ。プレゼント受け取りで石(コアストーン)を5700個入手。石を消費して10連ガチャを3回、単発ガチャを8回。

合計48回ガチャが引ける。

※調査した時点でのガチャ回数

最高レア2枚抜きの確率

48回のガチャで最高レア(星3)が複数出る確率↓

枚数確率何回の
リセマラ必要?
2枚抜き42%5回
3枚抜き17%13回
4枚抜き5%41回
5枚抜き1.4%160回

※上記のリセマラ回数をすると90%の確率で○枚抜きが達成できます

そうむすは課金ゲー?微課金ゲー?

装甲娘のキャラクター育成

ダンボール戦機が突然美少女ロボットになってしまった理由はチュートリアルで解説される。ストーリーはボイス付き。シナリオ目的でも遊べる仕上がりになっている。

バトル

通常攻撃はオート。ゲージが溜まったら任意のタイミングで各キャラのスキルを使う。ダンボール戦機(美少女型ではない)を召喚するアシスト技があるため、過去作のプレイヤーも楽しめるようになっている。

戦闘中にできる操作は少ない。キャラごとに配置位置と属性が決まっているので、攻略するときは編成に力を入れることになる。
戦闘を有利に進めるためにはキャラ強化が必須だが、経験値アイテムが少ないので育てるのが大変だ。じっくり育てたい人向けのバランスになっている。

課金度

最高レアは3%と低めだが、ゲーム開始直後のガチャが48回と多い。リセマラを頑張れば最高レアを複数持った状態でゲームを始められる。これを書いている現在はリリース記念として星3確定ガチャもあり。

ヴァンパイアキャットやさくらなど一部のキャラクターが強く、キャラクターの性能差が大きいためリセマラは必須。

星3なしでもストーリー終盤までいけるので、シナリオメインなら無課金・微課金でも十分に遊べるゲームと言えるだろう。

パーフェクトワールドM

基本データ
ジャンルMMORPG画面よこ持ち
エロ要素なしスタミナなし
ガチャデータ
ガチャスキン闇鍋あり
最高レア排出率

パワモバのリセマラのやり方

パワモバは宝箱からスキンが排出される。スキンは戦闘力に関係ないのでリセマラ不要と言われているが、武器精錬でのリセマラができる。

武器精錬でリセマラする

パワモバ精錬

ゲームを10分ほど進めると武器精錬のクエストが始まる。

  • 精錬で武器レベル1ずつ上がる
  • Lv0→Lv1→Lv2までは100%成功
  • Lv2→Lv3は成功率70%
  • Lv4以降は成功率が少しずつ下がっていく
  • 失敗時、武器レベルが1下がる

精錬には必ず「幻仙石」というアイテムが必要だ。プレゼント受け取りで、金元宝(課金石)が200個ほど貰える。

ショップに行くと金元宝12個と、幻仙石1個を交換できる。
金元宝200個で幻仙石16個が手に入る。

ここで強化した精錬値は、あとで別の武器に移動することができる。

Lv0~Lv2100%
Lv2→Lv370%
Lv3→Lv465%
Lv4→Lv550%
Lv5→Lv642%

自分で確認できたのはここまで。
けつねうどんさんの情報によると、6→7で36%、7→8で35%、8→9で34%とのことです。

パワモバは課金ゲー?微課金ゲー?

課金度

このゲームは、武器ガチャや、キャラクターガチャがない。あるのはスキンのガチャなので、戦闘力には影響しない。

武器強化の仕様が厳しいため、突き詰めると莫大な課金が必要になる。

しかし、ほどほどに遊ぶなら微課金でも十分な強化ができる。
微課金・無課金でも遊べるゲームと言えるだろう。

ゲームの評価

戦闘はオーソドックスな3D系のMMORPGだ。

画面左のバーチャルスティックで移動。右ボタンで通常攻撃&スキルを発動。スキルにはウェイトタイムあり。フィールド戦闘のほか、空中でバトルするモードもある。

グラフィックの評判が悪いようだが、そこまで悪くないように感じる。スマホゲームにしては、しっかり作り込まれている。

キャラクターエディット

キャラクターは6種類の種族から選択する。

  • 人間(魔道士・戦士)
  • エルフ(精霊師・弓使い)
  • 妖族(妖精・妖獣)

ベースとなる見た目を3種類から選択し、そのあとに細かなキャラエディットをしていく。
獣人で遊べるのがパワモバの魅力だ。

パーフェクトワールド獣人

また、ペットを捕獲して連れて歩くことができたり、ウマを捕獲して乗ることができる。ウマの捕獲時は、音ゲーのような操作でウマを調教する。

マルチプレイ要素

ギルド同士の対戦や、結婚システムあり。誰かと協力して狩りをする楽しみも味わえる。

プレイヤーの技術介入

ヒーラーやタンクなどの役割があり、適当に攻撃し続けるゲームではない。パーティー戦は、各プレイヤーが役割をわかった上で協力バトルすることになる。

高難易度ダンジョンで、攻撃連発するだけのプレイヤーがいると足手まといになり、攻略することができない。

多少のプレイヤースキル(知識・頭脳)が要求されるゲームと言える。

メルオラ

基本データ
ジャンル放置系RPG画面たて持ち
エロ要素なしスタミナなし
ガチャデータ
ガチャキャラ闇鍋なし
最高レア星5排出率5%
課金データ
10連の石消費2000個
課金【小】
40個
120円1個あたり3円
10連ガチャを
引くのに
6000円

メルオラのガチャ排出確率

星55%
星415%
星380%

スタート直後のガチャ回数

メルオラのガチャ

リセマラ不要?
メルオラはサーバーを変えてリセマラするタイプなので、リセマラ回数に限りがある。少し進めてみて、運が悪いほうに偏ったときだけ(レアが1枚も出ない等)リセットするのがいいと思う。

チュートリアル中に無料ガチャ2回。
チュートリアル後、チケットで単発ガチャ2回。
しばらく進めると10連ガチャ1回+石消費で10回ガチャが引ける。

合計24回ガチャが引ける。

※調査した時点でのガチャ回数

最高レア2枚抜きの確率

24回のガチャで最高レア(星5)が複数出る確率↓

枚数確率何回の
リセマラ必要?
2枚抜き33%6回
3枚抜き11%19回
4枚抜き2.9%77回

※上記のリセマラ回数をすると90%の確率で○枚抜きが達成できます

メルオラは課金ゲー?微課金ゲー?

メルオラのバトル画面

よくあるタイプの放置ゲーム。

戦闘は自動で進んでいき、強くなったらボスに挑戦。
倒せたら次のランクへ。
戦闘はフルオートなので技術介入はできない。

以下のような交流要素あり。

  • ギルド
  • 全体チャット
  • PvP

面白くない! わけではないが……

短時間で遊べる、面倒くさくないということはメリット。
何も考えずに育成RPGを楽しめるという点ではいいが……。

  • 無課金だと育成限界がすぐにくる
  • グラフィックが昔っぽい
  • 課金の煽りが激しい

課金度

最高レアの排出率は5%なので普通。

課金するとチャットでVIPマークが表示されるため、課金ユーザーと無課金ユーザーがハッキリと分かる。

課金者の中には、無課金者をバカにする人もいるので、チャットでの交流がしにくくなり、ゲーム全体の勢いがなくなる。
課金煽りすぎじゃないかと思う。

ランキング

無課金でも1時間育成すればランキング500位以内になれた。少額でも課金するとランキング上位になれるので、ランキングを狙いたい人におすすめ。

ULTRAMAN

基本データ
ジャンルウルトラ
アクションRPG
画面たて持ち
エロ要素なしスタミナあり
ガチャデータ
ガチャキャラ
装備
闇鍋なし
最高レアUR排出率2%
課金データ
10連の石消費3000個
課金【小】
120個
120円1個あたり1円
ガチャを1回
引くのに
300円

ULTRAMANのガチャ排出確率

UR2%
SSR17%
SR30%
R51%

スタート直後のガチャ回数

ウルトラマンの石

チュートリアル中に無料ガチャ1回。装備ガチャ1回。
プレゼント受け取りで6930スペシウムを獲得。
スペシウムを消費して11連ガチャを2回、単発ガチャを1回。

合計24回のヒーローガチャが引ける。

※調査した時点でのガチャ回数

最高レア2枚抜きの確率

24回のガチャで最高レア(UR)が複数出る確率↓

枚数確率何回の
リセマラ必要?
2枚抜き8%27回
3枚抜き1%194回
4枚抜き0.1%1918回

※上記のリセマラ回数をすると90%の確率で○枚抜きが達成できます

ULTRAMANは課金ゲー?微課金ゲー?

ゲームジャンルは「アクションRPG」となっているが、プレイすると「アクションアドベンチャー」という印象だった。

シナリオを読んでいる途中にも、タイミングよくタップするなどの操作があり、退屈せずストーリーを楽しめる。

キャラクターが物足りない

ウルトラマンの低レア

ウルトラマンや怪人のキャラはカッコイイが、低レアには一般人のようなキャラが混じっており当たるとガッカリしてしまう。

深夜アニメのような萌え要素はなし。一応、女性アイドルキャラが最高レア扱いいなってはいるが……。

ゲームの世界観は、なんとなくデビルマン(リメイク)に近いと思う。

戦闘の評価

技術介入の要素として、以下がある。

  • 移動で敵の攻撃を避ける
  • スキルを使って敵の攻撃をキャンセルする
  • スキル使用後にタイミングよく操作して威力アップ

スキル発動範囲を自分で選ぶので、複数の敵を巻き込むように必殺技を使う。

スペシウム光線など、お馴染みのスキルが出るので作品のファンなら楽しめるバトルになっている。

ウルトラマンのバトル画面

ただ、カメラが引き気味でキャラクターが小さく、バトルの迫力が弱いと感じた。

課金度

ガチャは最高レア2%と低く設定されている。
低レアは一般人みたいなキャラが出るので、リセマラをして絶対に高レアを当てておきたい。

PvPやレイドなどのマルチ要素がある。ランキングなどを重視する場合、無課金・微課金では厳しい。

しかし、本作はストーリーをしっかり作り込んであるため、そちらを楽しむなら無課金で遊べるゲームと言える。
ヒーロー制作の機能があり、ガチャを使わずにURを入手できるのもGOOD

TRAHA

基本データ
ジャンルやり込み
MMORPG
画面よこ持ち
エロ要素スカート
下着見える
スタミナなし
ガチャデータ
ガチャ精霊カード闇鍋なし
最高レア伝説排出率0.4%
課金データ
課金【小】
185個
370円1個あたり2円

TRAHAのガチャ排出確率

伝説(オレンジ)0.4%
英雄(紫)3.5%
希少(青)13.5%
その他82.5%

リセマラ方法
このゲームは、アプリ削除でのリセマラができない。
リセマラするなら以下のような手順になる。

  1. ゲストアカウントで精霊ガチャを引く
  2. いい精霊が出なかったらGoogleアカウント(捨てアカ)と連携
  3. 設定からログアウト
  4. ゲストログインして精霊ガチャを引く

リセマラの回数だけGoogleの捨てアカウントが必要。

スタート直後のガチャ回数

trahaカード

チュートリアル後、画面右上のメールアイコンからプレゼント受け取り。
画面右上のバッグを開き、その他欄の精霊カード40個を開封。

※調査した時点でのガチャ回数

最高レア2枚抜きの確率

40回のガチャで最高レア(伝説)が複数出る確率↓

枚数確率何回の
リセマラ必要?
2枚抜き1.13%203回

※上記のリセマラ回数をすると90%の確率で○枚抜きが達成できます

TRAHAは課金ゲー?微課金ゲー?

ゲームの評価

細かなキャラメイク
TRAHAはガチガチにキャラメイクできる。プリセットが用意されていて、キャラメイクが苦手でも、いいキャラが作れる。

trahaキャラメイク

武器を使い分けて戦闘
TRAHA最大の特徴は職業が固定されないこと。

武器を持ち帰ることで戦闘スタイルを変更できる。職に縛られないので、飽きずに長く遊べる。

オート戦闘あり
基本はオート戦闘。スキルアイコンを長押しすると威力アップするなど、手動操作にすると狩り効率がアップする。

育成のオリジナリティ
ステータスを自分で振り分けるタイプ。
プレイヤーによって育成の個性が出るため、同じ武器を使っていても自分だけの戦い方ができる。

生活コンテンツあり
釣り、採掘、ペットなどのサブコンテンツが豊富。やり込み要素が多い。

trahaの生活コンテンツ

マルチプレイあり
PvPやギルドといった対人・共闘要素がある。モンハンのような感覚で仲間を集め、大型ボスを倒す楽しさを味わえる。

課金度

精霊の最高レア排出率は0.4%で、かなり低く設定されている。

しかし、MMORPGなので最高レアを持っていなくても十分に遊べる。リセマラの重要度も低い。

武器ガチャなし
武器は敵からのドロップ。ザコ狩りも楽しめる仕様。TRAHAは無課金・微課金でも遊べるゲームと言えるだろう。

タイムリフレイン

基本データ
ジャンルタクティクス
カードバトル
画面よこ持ち
エロ要素胸揺れスタミナなし
ガチャデータ
ガチャキャラ闇鍋なし
最高レアUR排出率3%
課金データ
10連の石消費1500個
課金【小】
55個
120円1個あたり2.18円
ガチャを1回
引くのに
327円

タイムリフレインのガチャ排出確率

UR3%
SSR18%
SR46%
R33%

スタート直後のガチャ回数

ガチャは指揮官レベル4で開放。

ガチャ開放時に10連ガチャが引ける。画面では「リセット(初回無料)」と書いてあってわかりにくいが、何度でも引き直し可能。

タイムレイフレインの引き直しガチャ

リフレインガチャで単発1日1回無料。
タイムガチャでチケットを消費して10連ガチャを1回。

合計21回ガチャが引ける。

※調査した時点でのガチャ回数

最高レア2枚抜きの確率

21回のガチャで最高レア(UR)が複数出る確率↓

枚数確率何回の
リセマラ必要?
2枚抜き12%17回
3枚抜き2%95回
4枚抜き0.3%719回

※上記のリセマラ回数をすると90%の確率で○枚抜きが達成できます

タイムリフレインは課金ゲー?微課金ゲー?

ゲームの評価

戦闘はマス目にユニットを配置する戦略タイプ。

タイムリフレインのバトル画面

相手のユニットを崩すと、指揮官を直接攻撃できる。遊戯王やシャドウバースと同じで、相手プレイヤー(指揮官)のライフを削れば勝利となる。

フィールドには味方キャラクターを強化するバフゾーンがあり、フィールド上手く使うことで戦闘が有利になる。

ユニットごとに特徴があり、2回攻撃や遠距離攻撃など、バトル展開に適したユニットを配置していく。デッキに組み込めるのは8ユニットまで。バランスよくデッキを組むのが攻略のコツだ。

倍速やオート戦闘があるので、戦闘を流しながらプレイ可能。

課金度

ガチャは欠片を排出する方式。最高レアは3%と低め。

欠片を1つでも入手するとキャラは開放されるが、キャラの育成には大量の欠片が必要になる。

以下のような救済処置もあるので、無課金でもキャラクターは増やせるし、強化していくことができる。

  • ガチャ以外でもキャラクター入手できる
  • 記憶ショップでピースを使って欠片を購入できる

バトルの戦略を考えながら、コンボを決めたときに爽快感あり。
微課金なら強キャラでブッパする戦い方もできるので、無課金・微課金でそれぞれの楽しみ方ができるゲームになっている。

コードドラゴンブラッド

基本データ
ジャンルMMO
RPG
画面よこ持ち
エロ要素なしスタミナなし
ガチャデータ
ガチャキャラ闇鍋なし
最高レア星6排出率1.5%

ドラブラのガチャ排出確率

ドラブラのキャラクター
星61.5%
星54.5%
星420%
星374%

スタート直後のガチャ回数

レベル30まで育てるとガチャが開放される。リセマラにかかる時間は30分以上。
ガチャの優先度は低く、リセマラするより先に進めたほうがいい。

職業選びのほうが大事

ドラブラの職業は次の6つ。

  • 村雨(近接職)
  • 鷹狩(火力高い)
  • 執行者(トリッキー、操作要求)
  • 共生(ヒーラー)
  • 格闘家

このうち「格闘家」「鎌」は日本では未実装。

村雨は課金しないと厳しいので、無課金で遊ぶなら村雨以外の3種類を選びたい。

ドラブラは課金ゲー?微課金ゲー?

ドラブラは無課金・微課金でも遊べるゲームの1つ。

その理由は、基本ソロゲーだから。

マルチ要素が少なく、ストーリーを追っていくのがメインの楽しみ方になる。ストーリーはもともと海外のベストセラー小説なので、面白さは保証済み。ゲームのために取ってつけたような話ではないのが魅力。

キャラメイクあり

キャラのベースは「男・女・少女」の3種から選べる。
なぜか少年が存在しない。
体格や顔パーツなどを細かく設定可能。

高スペックを要求

ドラブラ画質比較

設定から「超精細モード」を選ぶと最高グラフィックで遊べる。このモードにすると7万円の端末でもカクつく。もっと高スペックなスマホが必要。

設定から「極速モード」にするとゲームを軽くできる。

蒼藍の誓い

基本データ
ジャンル3D戦姫
海戦RPG
画面よこ持ち
エロ要素露出
胸揺れ
スタミナあり
ガチャデータ
ガチャキャラ
装備
闇鍋なし
最高レア星5排出率2%
課金データ
10連の石消費1800個
課金【小】
60個
120円1個あたり2円
課金【大】
4500個
9000円1個あたり2円

ブルーオースのガチャ排出確率

SSR2%
SR15%
R83%

スタート直後のガチャ回数

ブルーオースのキャラ

チュートリアル中に、装備ガチャ10連、キャラガチャ10連。チュートリアル後に無料ガチャ1回。単発ガチャ2回。プレゼント受け取りで石1888個を入手。石消費で10連ガチャ。
合計23回ガチャが引ける。

※調査した時点でのガチャ回数

最高レア2枚抜きの確率

31回のガチャで最高レア(星5)が複数出る確率↓

枚数確率何回の
リセマラ必要?
2枚抜き7.6%29回
3枚抜き1%219回

※上記のリセマラ回数をすると90%の確率で○枚抜きが達成できます

ブルーオースは課金ゲー?微課金ゲー?

建造でSSRキャラが入手可能だが、ガチャ限のSSRキャラもいる。欲しいキャラがいるならリセマラ必須。でも端末1台では2回しかリセマラができない。PCでエミュを使えばリセマラできる。

SSRは最初の1体を手に入れてしまえば、あとは無課金でも限凸できる仕様。この仕様のおかげで、無課金・微課金でも遊べる。

20回ガチャでSSRが出なければ確定1体。
事前登録特典が貰えない人やリセマラできない人でも、微課金ならすぐ追いつける(今のところ)。

ブルーオースの評価

ブルーオースの海
  • 艦これアーケードっぽい
  • 海のグラフィックがキレイ

この操作感のゲームを自宅で遊べるのは嬉しい。艦これ系譜ゲーとしての完成度も高め。

絵師神の絆

基本データ
ジャンルSRPG画面よこ持ち
エロ要素なしスタミナあり
ガチャデータ
ガチャキャラ欠片
アイテム
ステッカー
闇鍋あり
3種混合
最高レアSSR排出率0.36%
課金データ
10連の石消費2980個
課金【小】
66個
120円1個あたり1.8円
課金【大】
6080個
11000円1個あたり1.8円

絵師神の絆のガチャ排出確率

リセマラ時は以下の画面で「ふつう」を選択。

絵師神の絆ダウンロード
SSR欠片400.36%
SSR欠片150.63%
SSR欠片316.9%

スタート直後のガチャ回数

チュートリアル後に10連ガチャ。無料ガチャ1回。プレゼントで石4900個を受け取り、石を消費して10連+単発6回。
合計27回ガチャが引ける。

※調査した時点でのガチャ回数

絵師神の絆は課金ゲー?微課金ゲー?

2020年4月リリースとは思えないほどのガチャゲー。

ガチャは3種類混合の闇鍋。
しかも、キャラクターは欠片を集めて開放するタイプ。

もともと120個の欠片でキャラ開放だったところ、リリースしてすぐに40個に緩和されたらしい。

絵師神の絆の凄さは、この程度じゃ終わらない。

さらに限凸あり!

欠片を集めて進化させるのだが……。

欠片40個集める
→SSRでキャラ入手

同じキャラの欠片を追加で150個集める
→URに進化

同じキャラの欠片を追加で150個集める
→GRに進化

キャラ入手から育成完成まで欠片340個が必要という鬼仕様。

微課金で遊ぶのは正直厳しいと思う。欠片はガチャ以外でも入手できるのでコツコツ無課金で遊ぶくらいが丁度いいかもしれない。

その代わりクオリティが高い

キャラグラの品質の高さ↓

絵師神の絆キャラグラ

とてつもないコンパイルハート感。

  • 限界凸記 モエロクロニクル
  • ネプテューヌ
  • 塔亰Clanpool

これらのゲームと同じ空気感。好き嫌いが分かれるけどハマる人はハマる。

イラストはキレイで、メインストーリーは全編フルボイス。2Dアニメーションは滑らか。UIのデザインは細かいところまで作り込まれてる。キャラとの会話で親密度を上げ、仲良くなる機能がある。

バトルは簡易的なSRPG形式。敵の位置が近いほど与ダメが増えたり、スキル範囲を意識してまとめて攻撃するなど、戦略性がある。

運営に期待

今回、リリースしてすぐにキャラ開放の条件を緩和してくれた。

プレイヤーに有利な調整ができるフットワークの軽さがあるので、今後の石配布などで微課金でも遊べるゲームとして浸透する可能性もあり。キングスレイドやアズールレーンのように、運営次第では覇権ゲーになるスペックがあると思う。今後の運営に期待したい。

絵師神の絆

絵師神の絆

posted withアプリーチ

ユートピアゲート

基本データ
ジャンルMMO
RPG
画面よこ持ち
エロ要素なしスタミナなし
ガチャデータ
ガチャ装備
聖魂
闇鍋なし
最高レア特殊排出率0.02%
課金データ
10連の石消費200個
課金【小】
1050個
370円1個あたり0.35円
課金【大】
4100個
10000円1個あたり2.4円

ユートピアゲートのガチャ排出確率

ユートピアゲートのガチャ確率
最高レア0.02%
準レア0.04%

ユートピアゲートのガチャは星5・星4のようなランク制ではなく、超低確率の最高レアを1点狙いする形式。

スタート直後のガチャ回数

無料ガチャ1回。装備抽選券を使って10連ガチャ1回。
合計11回のガチャが引ける。

※調査した時点でのガチャ回数

最高レアを獲得する確率

11回のガチャで最高レア(0.02%)を出すには何回リセマラすればいいのか。

期待度何回の
リセマラ必要?
99%入手2091回
90%入手1046回
80%入手731回
50%入手315回

ユートピアゲートは課金ゲー?微課金ゲー?

ユートピアゲートの経験値
  • ゲーム開始から30分で8億の経験値↑
  • ゲーム開始から30分でレベル100に到達
  • いきなり爽快感のある戦闘が楽しめる
  • クエストもオートでらくらく
  • 戦闘もオートでらくらく
  • 他プレイヤーと結婚できる

最高レア0.02%の廃人仕様。
(MMORPGというジャンルを考えると0.02%は普通だけど)

最高レアを持つ人が少ないので、逆に無課金・微課金でも遊びやすいゲームになってる。

何でもオートで進むゲームシステムを見る限り、シビアに数値を競うゲームではない。世界観を楽しんだり、チャットしたり、ギルドに入ったり、他プレイヤーとのコミュニケーションがメイン。

オフラインでもキャラが育つので、放置ゲーとしても遊べる。サブゲームや暇つぶしゲームとして向いてる。

ユートピアゲートの評価

キャラクター

最初に3種類から職業を選ぶ。

  • セイバー(剣)
  • 魔法使い
  • ガンナー(銃)

MMOなのに最初にキャラのカスタマイズができず、性別も職業で固定されている。

ペットの開放が早い

レベル15になるとペットが開放されるんだけど、ゲーム開始から3分でレベル15まで育つ。

5分後には騎獣に乗って移動できる。パンダが可愛い↓

ユートピアゲートのペット

バトンリレー

基本データ
ジャンル新人声優
育成ゲーム
画面よこ持ち
エロ要素なしスタミナあり
ガチャデータ
ガチャキャラ闇鍋なし
最高レアSSR排出率4.96%
課金データ
10連の石消費500個
課金【小】
12個
120円1個あたり10円
課金【大】
1750個
10000円1個あたり5.7円

バトンリレーのガチャ排出確率

SSR4.96%
SR9.92%
R84.8%

スタート直後のガチャ回数

バトンリレーの10連ガチャ

チュートリアル、オープニングムービーのあと上記画面になり「引き直し10連ガチャ」が引ける。プレゼント受け取り後、事前登録ガチャで10連、ワードを消費して12連ガチャ。SR以上確定チケット1枚。
合計33連ガチャが引ける。

※調査時点でのガチャ回数

最高レア2枚抜きの確率

33回のガチャで最高レア(SSR)が複数出る確率↓

枚数確率何回の
リセマラ必要?
2枚抜き49%4回
3枚抜き22%10回
4枚抜き7.9%28回
5枚抜き2.2%103回

※上記のリセマラ回数をすると90%の確率で○枚抜きが達成できます

引き直しガチャを除いた確率

引き直し10連を除く、23連ガチャで最高レアを引く確率です。

枚数確率何回の
リセマラ必要?
2枚抜き31%7回
3枚抜き10%22回
4枚抜き2.5%91回

引き直し10連で複数枚を引く確率

枚数確率何回の
引き直し?
2枚抜き8%26回
3枚抜き1%203回

リセマラ終了ライン

引き直し10連で2枚抜きを成功させ、残りの23連で2枚抜きを成功させる。SSR合計4枚ゲットが現実的なリセマラ終了ラインになりそう。

以下のように虹色演出の場合は最高レア確定となる。

バトンリレーの演出

バトンリレーは課金ゲー?微課金ゲー?

プレイヤーは声優事務所のディレクター。ボイスディレクターとして新人声優を育成する。

最高レアの確率も悪くなく、引き直しガチャも完備。

対人ゲームではないので、自分のペースで遊ぶことができる。無課金・微課金でも遊べるゲーム。

アニメーションのクオリティが高く、キャラゲーとして優秀。立ち絵だけじゃなく、デフォルメのちびキャラも可愛くてGOOD。

ただ、レア度によってイラストの熱量が違う。低レアの子はもうちょっと頑張って欲しいと感じることも……。

おすすめボタンでチーム編成できるので、ゲームシステムをあまり考えずとも遊べる。

以下のような要素あり。

  • 自分好みの家具を配置してルームをカスタマイズ
  • ルームに呼ぶ声優の設定
  • 育成によるグラフィック・スキル解放
  • SSRをMAX強化すると専用衣装をゲット
  • 声優とトークして仲良くなり個別ストーリー開放

キャラゲーとして面白いので、気に入ったキャラがいるなら無課金・微課金を問わずに遊べるゲームだと思います。

戦姫ストライク

基本データ
ジャンルスリング
アクション
画面よこ持ち
エロ要素露出ありスタミナあり
ガチャデータ
ガチャキャラ闇鍋なし
最高レアUR排出率3.62%
課金データ
6連の石消費1080個
課金【小】
240個
370円1個あたり1.54円
課金【大】
7300個
10000円1個あたり1.36円

戦姫ストライクのガチャ排出確率

UR3.62%
SR23.33%
R73.05%

スタート直後のガチャ回数

以下の画面でベテランを選ぶとチュートリアルスキップ可能。

チュートリアルスキップ

チュートリアル中に1回ガチャ。無料ガチャ1回。
ダイヤを募集コアに交換し、募集コアを使って8回ガチャ。

合計9回ガチャが引ける。

※期間限定の初心者応援ガチャなら初回の6連は半額
※調査した時点でのガチャ回数

最高レア2枚抜きの確率

9回のガチャで最高レア(UR)が複数出る確率↓

枚数確率何回の
リセマラ必要?
2枚抜き3.9%57回
3枚抜き0.3%677回

※上記のリセマラ回数をすると90%の確率で○枚抜きが達成できます

戦姫ストライクは課金ゲー?微課金ゲー?

最高レアが3.62%と低く設定されているのに、初回ガチャの回数が少ない。

また、日本版アプリは海外版アプリよりも育成が難しく設定されており、強化するための課金額が大きい。

リアルタイムPVPなので、戦術でキャラ差を覆すのが難しい(アークRみたいにCPU相手ならまだチャンスがあった……)。
PVPを遊ぶなら無課金・微課金は厳しい。

戦姫ストライクの評価

プレイヤースキル介入あり

戦闘方法は、ガンホーのケリ姫を拡張した感じ。引っ張って方向調整をし、弾丸を発射する。敵にぶつけられなければダメージを与えられない。

ステージに風が吹いていて、ゴルフのように風を読むスキルが求められる。

また、キャラによっては複数の射撃を行う。単純に敵を狙うのではなく、狙いをズラすとで複数の敵に同時ヒットさせることができる。

フレンドリーファイア(味方への攻撃)あり。フィールドに落ちているアイテムを撃つとその効果を得られるが、アイテムを獲るときに味方に被弾するとダメージを受けてしまう。

キャラクター

キャラクターは萌え寄りの美少女キャラクター。露出が多め。ボイスのクオリティも高い。

このブタ、可愛くない?

ブタさん

登場キャラクターは100人以上。親密度を上げてプロフィールや個別ストーリー開放ができる。キャラゲーとして楽しむなら微課金でも遊べるゲーム。ひっぱりアクションは面白い。

アークナイツ

基本データ
ジャンルタワー
ディフェンス
画面よこ持ち
エロ要素なしスタミナあり
ガチャデータ
ガチャキャラ闇鍋なし
最高レア星6排出率2%
課金データ
10連の石消費6000個
課金【小】
180個
120円1個あたり0.66円
課金【大】
15840個
10000円1個あたり0.63円

アークナイツのガチャ排出率

星62%
星58%
星450%
星340%

スタート直後のガチャ回数(調査時)

チュートリアル中に1回ガチャ。配布の合成玉5660個で14回ガチャ。
合計15連。

※スタートダッシュスカウト(単発で石380消費)を引いた場合
※所持している純正源石は合成玉に変換

最高レア2枚抜きの確率

15回のガチャで最高レア(星6)が複数出る確率↓

枚数確率何回の
リセマラ必要?
2枚抜き3.5%65回
3枚抜き0.3%767回

※上記のリセマラ回数をすると90%の確率で○枚抜きが達成できます

リセマラとガチャについて

アークナイツはガチャに天井が存在。50回連続で最高レアが引けない場合、少しずつ排出率が上がっていく。

現時点で、ガチャは2種類。
「スタートダッシュ」と「ピックアップ」

スタダは10連で3800個に対し、ピックアップは10連で6000個消費する。
スタダは石消費が少ないだけでなく、10回目までに星6が確定排出される。

現実的に考えて、スタートダッシュのほうでリセマラするのがおすすめ。

アークナイツは課金ゲー?微課金ゲー?

星6キャラが2%と低確率。石の配布も少ない。あまりガチャを引かせて貰えない。

しかし、星5キャラでも十分に強く(サイレンスとか)、クエストは無課金でも攻略できる難易度。

微課金でも遊べるし、無課金でも遊べるゲーム……という印象。

あと、他ゲーと比べて、盛り上がりがすごい。長く続きそう。「1年でサ終」とかにはならないと思う。

育成系タワーディフェンス問題について

育成系タワーディフェンス問題っていうのは、配置が下手なのか、育成が足りないのかわからない問題のこと(勝手にそう呼んでるだけ)。

タワーディフェンスと言えば「ダンまつま、御城プロジェクト、千年戦争アイギス」と色々あるけど、

  • ガチャでキャラを入手するゲーム
  • ガチャが存在しないゲーム

この2つは明確に違う。

PSPの「FFクリスタルディフェンダーズ」「ピクセルジャンクモンスターズ」あたりは、

プレイヤーに全選択肢が与えられる

クリアに失敗したとき、悪かったのはプレイヤーの操作だけ。
だから何度も試行錯誤して、キャラを配置したり、マップを分析して挑戦する。
パズルゲームに近い。

ガチャ・育成のあるタワーディフェンスの場合は、プレイヤーごとに条件がバラバラになる。全キャラを所持できないから。

だからクリアに失敗したとき、操作が悪かったのか、キャラが悪いのかわからない。キャラが悪いなら何十時間やってもクリアできない。
逆に、キャラ強化やレアキャラが居たら、操作が下手でもクリアできてしまう。

(無意味かもしれない)試行錯誤するくらいなら、キャラ強化したほうが安定だし、レアキャラを引いたほうがいい。

キャラ強化してクリア→強化してクリア

このループに入るならタワーディフェンスの意味がない。

……という問題を、個人的に感じていて、アークナイツもその問題は解決できていない。
ただ、

「レアキャラで固めないとクリアできない」みたいなのは今のところない

ので、育成系TDの中では楽しめるバランスだと思う。

このファン

「この素晴らしい世界に祝福を!ファンタスティックデイズ」

基本データ
ジャンルゲージ式
RPG
画面よこ持ち
エロ要素スタミナあり
ガチャデータ
ガチャキャラ闇鍋なし
最高レア星4排出率4%
課金データ
10連の石消費3000個
課金【小】
110個
120円1個あたり1.09円
課金【大】
10500個
10000円1個あたり0.95円

このファンのガチャ排出率

星44%
星320%
星276%

スタート直後のガチャ回数(調査時)

チュートリアル後に10連ガチャ。プレゼントで石5350配布。石を消費して17連ガチャ。星4確定チケット1枚。
合計27連ガチャ+星4

最高レア2枚抜きの確率

27回のガチャで最高レア(星4)が複数出る確率↓

枚数確率何回の
リセマラ必要?
2枚抜き29%7回
3枚抜き9%24回
4枚抜き2%106回
5枚抜き0.4%575回

※上記のリセマラ回数をすると90%の確率で○枚抜きが達成できます

このファンは課金ゲー?微課金ゲー?

周回による育成要素が強いゲーム。属性があるので、いろいろなキャラを持ってるほうが有利。

対人要素はバトルアリーナ。他プレイヤーとスコアを競うコンテンツ。リアルタイムのバトルはなし。
共闘マルチもないので、一人用ゲームの感覚で遊べる。

今のところフェス限定ガチャが実装されてない。
もし「恒常キャラ」と「限定キャラ」の格差が大きいならガチャ課金ゲー。

フルボイスのキャラゲーなので、このすば好きなら無課金でも全然遊べる。操作もわかりやすく、モーションやイラストもキレイ。

リセマラが速い(DL→起動→スキップ→即ガチャ)ので、Wifi環境あるなら適度にリセマラ推奨。無課金でも、しばらくは快適に遊べそう。

モンハンライダーズ[MHR]

基本データ
ジャンルコマンド
RPG
画面たて持ち
エロ要素なしスタミナあり
ガチャデータ
ガチャキャラ闇鍋なし
最高レア星5排出率5%
課金データ
10連の石消費1000個
課金【小】
40個
120円1個あたり3円
課金【大】
4460個
12000円1個あたり2.69円

モンハンライダーズのガチャ排出確率

星55%
星415%
星380%

スタート直後のガチャ回数

モンハンライドのガチャ

チュートリアル中に1回ガチャ。初回の10回ガチャを何度でも引き直し可能。このガチャではキャラクターが排出される。キャラが被った場合は、限界突破の素材が手に入る。
チュートリアル後、単発ガチャチケ5枚。1日1回無料ガチャ。
プレゼントで石が1410個貰えるので14連ガチャ。
合計31回ガチャが引ける。

※調査した時点でのガチャ回数

最高レア2枚抜きの確率

31回のガチャで最高レア(星5)が複数出る確率↓

枚数確率何回の
リセマラ必要?
2枚抜き46%4回
3枚抜き2011回
4枚抜き634回
5枚抜き1.7128回

※上記のリセマラ回数をすると90%の確率で○枚抜きが達成できます

MHRは課金ゲー?微課金ゲー?

モンハンライドの引き直しガチャ

最高レア排出率は5%と高いものの、限界突破の要素があり、育成が厳しい。序盤はどんどん強くなるけど、途中からは限界突破しないと育成ストップ。

限定キャラの「確率アップがない」という……課金向け仕様。

ただし、今のところマルチ要素がないので、一人でまったり遊ぶなら無課金でも遊べる。ある程度はキャラ編成も楽しめる。バッファー、状態異常、アタッカーの役割だけじゃなく「行動順」を考えて編成することでダメージ効率を上げれる。

個人的には「無課金」か「廃課金」の2択かな。アークRと同じように、微課金には厳しいゲームだと思う。

ネックになるのはキャラの格差。
格差のせいで、強さがガチャ依存になる。

ゲームのクオリティは高いので、弱いまま無課金でなんとなく遊ぶっていうのが楽しみポイント。

無課金・微課金で強くなるならキンスレみたいに、キャラ格差のないゲームのほうが向いてる。

モンハンライダーズの評価

キャラグラ
キャラのグラフィックは萌え絵ではなく、ちょっとアメリカっぽい感じ。

キャラボイス
ボイスはあるが、フルボイスではなく、「あぁ!」とあ「クッ」とか言う程度。

ストーリー
ストーリーは小説風。地の文と会話文の両方がある。

バトル
戦闘はターン制のコマンドバトル。素早さで行動順が決まるパターン。

演出
タマゴを孵化させてオトモン(オトモモンスター)を仲間にする演出や、モンスターがエサを食べるところは可愛い。

アークザラッドR

基本データ
ジャンルSRPG画面たて持ち
エロ要素なしスタミナあり
ガチャデータ
ガチャキャラ闇鍋なし
最高レア星5排出率3%
課金データ
10連の石消費1000個
課金【小】
24個
120円1個あたり5円
課金【大】
2700個
9800円1個あたり3.63円

アークザラッドRは無課金で遊べる?

結論から言うと、遊べる。

ただし、条件が2つあります。

「全キャラが星5まで進化する」という罠

1日1回無料ガチャ

アークザラッドRで、よく言われるのが、この理論。

「全キャラ星5まで進化するから、無課金でも遊べるし、微課金でも遊べるよ」

でも本当は、ちょっと違う。
アークRは全キャラが星5に進化するけど、「ガチャ限キャラ」のほうが「通常キャラ」より強く設定されてる。

レベル上限に差がある

通常のキャラは「レベル50」までしか上がらない。ガチャ排出のフェス限キャラは、「レベル70」まで上がる。

このレベル20の差。
とてもデカい。

じゃあ今度は、無課金で強いキャラを入手できるかどうか。
これはゲット可能。

Lv70キャラは無料ガチャからも排出される

アークRには「恒常落ち」というルールがあって、ガチャキャラも50日くらい待つと無料ガチャに落ちてくる。

まとめると……。

  • ★5まで進化するけど、キャラごとに強さは違うよ
  • でも、時間が経てば無料ガチャで強いキャラを入手できるよ

ってことです。

無課金で快適に遊ぶ1つ目の条件はリセマラ

無料ガチャに落ちると言っても、来るのは50日先。
しかも、1日1回の無料ガチャで引けるとは限らない。

今から始めるなら、フェスガチャ開催中にリセマラしたほうがいいと思う。

リセマラせず1万課金した人より、リセマラした無課金のほうが強いなんてことはザラにあるので。

2つ目の条件はランキングをガチらないこと

アークRには主に4つのコンテンツがあって、

  • メインストーリー
  • イベント
  • 闘技場(PvP)
  • ランキング

無課金でやるなら「ランキング」は厳しい。上位は課金で埋め尽くされてるから、本気になってもストレスが溜まるだけ。

「メインストーリーを遊ぶ」ことを目的にすれば、無課金でも十分に遊べます。

アークRが無課金で遊べる2つの理由

ストーリーに力を入れてるから

アークRはストーリーに力を入れてて、それだけでも楽しめるような作りになってます。

簡単に言うと、「PvPをメインコンテンツにしてるゲーム」とは違うってことね。あっちは課金しないとボコられて負けるだけだから……。

闘技場(PvP)がCPU相手だから

闘技場は、他プレイヤーのパーティーと対戦するモード。遊ぶとポイントが貯まって、ポイントに応じて報酬が貰える。

対戦はリアルタイムではなく、AI操作。

相手のキャラはCPUが操作するので、キャラが互角なら、手動操作できるこっちが圧倒的に有利な状態で戦えるってこと。

これがあるから無課金でもPvPで遊べるし、ゴールド2ランクくらいなら全然狙える。高いランクを維持するほど、精霊石をたくさんゲットできる。

アークRのリセマラ

アークRは開始直後に13連+★5確定が引けます。

  • チュートリアル中 単発ガチャ1回
  • プレゼント受け取り
  • ★5キャラ確定ガチャ券 1回
  • キャラガチャ券 1回
  • 1日1回無料ガチャ 1回
  • 精霊石1000個で10連ガチャ1回

アークザラッドRの評価

プレステ時代に流行ったアークザラッドシリーズのスマホ版。アーク2の10年後から物語が始まるけど、始めてでも遊べる。。映像やシナリオのクオリティが高くて、コンシューマっぽい仕上がり。
過去シリーズで土台ができてるから世界観がしっかりしてる。 音楽、グラフィック、バトルシステム、演出、どれをとってもゲームのクオリティが高い。

中でも、バトルのUIはほぼ完璧。SRPGをここまで操作しやすくしたのは凄い。たて画面だからプレイしやすいし、ボタンも大きくて押し間違いも少ない。

オートと手動で強さが全然違う。もちろん、手動操作のほうが強くなれる。プレイヤースキルの介入ができるので、キャラ性能が足りなくても戦える。

関係ない話
アークRのUIでディスガイアやったら覇権だったと思うんだけどなぁ(2019年のディスガイアRPGのほうじゃなくて、2011年にリリースされた無限魔界ディスガイアのほう)。

マス目SRPGの弱点はスマホとの相性なんだよね。もし快適に操作できるなら、FFT獅子戦争だって、もっと評価されてるはず。
SRPG作る会社はアークRを見習って欲しい。

アリスギアアイギス

画面縦持ち
キャラガチャあり
闇鍋ガチャなし
ジャンルシューティング
エロい要素あり
最高レア
排出率
3%

アリスギアアイギスは武装カスタマイズアクションで、コロプラのゲームです。

課金ゲー判定

スタート直後のガチャ回数

約11回のガチャが引けました。

チュートリアル中の10連は、必ず最高レア(☆4)が1人出る。何度でも引き直し可能。
排出対象は初期メンバーの9人。

つまり、9人から好きな☆4を選ぶことができる。

排出対象キャラ一覧

逆に、コラボキャラは出ないのでリセマラが必要。

  1. ストーリーを進める
  2. スカウトポイント集める
  3. ガチャを引く
  4. 欲しいキャラ出たら終了

リセマラは時間かかるのと、アリスギアは「当たりキャラ」ってのがあんまりないので、リセマラの必要性は低いです。

飛び抜けた最強キャラはいない

キャラ性能の差は少ないから、好みで選んだほうがいい。

  • 好きなキャラを育成して好きなキャラと過ごす
  • プレイスタイルに合ったキャラを選ぶ

戦闘のシューティングは自由度があって、キャラによって戦い方が変わるから、自分の操作にあったキャラのほうがモチベーション上がる。

たとえば大手サイトだと、スナイパーの「兼志谷シタラ」SSだけど、ボス相手なら近接寄りの「比良坂夜露」のほうが強い。

結局、各キャラに適正があって、属性によって弱点も違うから、使い分け推奨。

プレイ時間の優位性

スタミナがないから、ずっとプレイできます。

短時間プレイの課金より、無課金でも長くやってるほうが先に攻略できることも。

ガチャの期待値

  • 10連の石消費 380個
  • ガチャ1回あたり 414円
課金要素値段1個あたり
課金【小】10個120円12円
課金【大】980個9800円10円

排出率

  • 星2 80%
  • 星3 17%
  • 星4 3%

アリスギアは無課金で遊べる!

アリス・ギア・アイギスは、シューティングの操作が上手ければ、ある程度のレベル差を覆せます。

敵の動きを覚えて回避して被弾を抑えたり、属性相性などを覚えれば、無課金でも十分に戦える感じ。

被弾が多いなら「ボトムス」を強化して回復しながら戦う、みたいに、プレイヤースキルに合わせて育成を変えていくのも有効です。

メダロットSのガチャ評価

メダロットS

メダロットSは、パーツを組み合わせてロボットを作り、戦わせるRPGゲームです。

基本データ
ジャンルコマンド
RPG
画面よこ持ち
エロ要素なしスタミナあり
ガチャデータ
ガチャ一式
パーツ
闇鍋なし
最高レア星3排出率3%
課金データ
10連の石消費30個ガチャ1回
120円換算
360円
課金【小】
1個
120円1個あたり120円
課金【大】
125個
10000円1個あたり80円

スタート直後のガチャ
引けるガチャは合計で25回。

  • チュートリアル中の選択ガチャ1回
  • 石を使って10連ガチャ2回
  • 石を使って単発ガチャ4回

選択ガチャは、ランダムで選ばれた5体のメダロットから好きな1体を選んで獲得できる。

ガチャの「一式」と「パーツ」の違い

メダロットSは、「キャラ」じゃなくて「パーツ」が排出される。
パーツを組み上げて1つのキャラを作る感じ。

プレイヤーは、最初からティンペット(骨組み)を持っていて、そこにパーツを装備させてロボットを作る。

ティンペット↓

ティンペット

たとえば「ロクショウ」というキャラを使いたいときは、ロクショウの「頭、右腕、左腕、脚」の4パーツを装備させると「ロクショウ」のメダロットになる。

ガチャで一式が当たると、「頭、右腕、左腕、脚」4つのパーツを一気に入手できる。
パーツが当たったときは、4部位のうちどれか1つだけ。

ちなみに、パーツは自由に付け替え可能。
ロクショウの「脚」に、別のメダロットの「頭」をつけれる。

バラバラに付けた例↓

パーツをバラバラにつける

リセマラのやり方

  1. チュートリアル
  2. ランダムに表示される5体から好きなのを選ぶ
  3. プレゼント受け取りして24回ガチャ

24連で星3一式を1体当てるのが、リセマラ終了の最低ライン。

当たりキャラ

いまリリース初日だからハッキリしないけど、「ティタンビートル」かな。
速度低下と防御不能を同時に撃てる。

リセマラ最強の終わり方は、ピックアップ限定のファンシーエールと、ティタンビートルの2枚抜き。

ただし、初回24回のガチャでティタン一式を当てる確率「2.37%」

そこからファンシーエール取るのは厳しすぎる……。

やっぱり、まずは限定のファンシーエールを狙って、ティタンはあとあと入手する形が現実的かも。

ファンシーエールはピックアップで1.2%だから、24連で当たる確率は「25.1%」もある。

8回リセマラすれば、9割の人はゲットできる計算です。

CocoPPa Dolls(ココッパドール)ガチャ評価

基本データ
ジャンル着せ替え
RPG
画面たて持ち
エロ要素なしスタミナあり
ガチャデータ
ガチャ衣装バラ闇鍋なし
最高レア星6排出率8%
課金データ
10連の石消費630個ガチャ1回
1円換算
630円
課金【小】
120個
120円1個あたり1円
課金【大】
13600個
10000円1個あたり0.73円

チュートリアル中に1日1回無料ガチャ。レビューで石100個。プレゼントとあわせて3830個。10連ガチャ6回。

60連ガチャで星6を
5枚抜きする確率…52%
6枚抜きする確率…34%
7枚抜きする確率…20%
8枚抜きする確率…10%
9枚抜きする確率…4.8%

魔法ショウジョのガチャ評価

魔法ショウジョ

魔法ショウジョ(Magic Burns 9 Times)は、街を破壊しながら戦うRPGです。

基本データ
ジャンルアクション
RPG
画面たて持ち
エロ要素なしスタミナあり
ガチャデータ
ガチャキャラ
装備
闇鍋なし
最高レア星3排出率不明
課金データ
10連の石消費1500個ガチャ1回
2円換算
300円
課金【小】
55個
110円1個あたり2円
課金【大】
12313個
17000円1個あたり1.3円

排出率はゲーム内で見つからず。百度で中国語で検索かけたけど、企業のろくでもないサイトしかヒットしない。中国のゲーム界隈、日本と一緒。

スタート直後のガチャ

  • チュートリアル中の単発ガチャ1回
  • 1日1回無料ガチャ

リリース日にチェックしたら、プレゼントの10連ガチャとかはなかった。石も115個だから単発ガチャも引けず……。

戦闘はPSPの「勇者30」と、スマホゲームの「Crowd City」と足した感じ。ビルを壊すと人々があらわれて、触れると仲間にできる。ところどころ中国語が出てきて読めない。オープニングの音楽はキレイで高評価。

微課金でも遊べるランキング

1位.キングスレイド

キャラクターガチャを完全廃止。
全キャラが星5に進化するだけでなく、レアリティの差もない。

全キャラが星5になるゲームはよくあるでしょ?
でも大抵、「初期★3」と「初期★5」で強さが違うんだよね。

だから結局リセマラして★5キャラを引かなきゃいけないっていう……。

キンスレは★2キャラでも、完全に同じ強さの★5まで覚醒できるし、キャラによっちゃ★2のほうが強いまである。

キャラ数は「85人」くらい。
可愛いキャラもいるし、カッコイイキャラもいる。女の子ばっかの男性向けハーレムじゃないから女性プレイヤーもわりといる。

2位.ゴシックは魔法乙女

ゴシックは魔法乙女(ゴ魔乙)はシューティングゲーム。

「プレイが上手けりゃレア度なんて関係ない!」

を体現したゲーム。
ゴ魔乙は課金ガチャもあるし、キャラのレア差もある。
レアなキャラはHPが高いから死にづらい。

でも、最低レアから最高レアまで攻撃力は同じ。
被弾しなければ、低レアでもクリアできるので、無課金・微課金でも余裕で遊べるゲーム。

3位.美少女との交流ゲーム全般

  • グリモア~私立グリモワール魔法学園~
  • オルガル~オルタナティブガールズ~

キャラと交流するのがメインのゲームは、無課金・微課金でもいける。

フルボイスのシナリオ読んで、イベント来たらシナリオ読んで、たまにガチャでカード揃える。
完全攻略は諦めて、交流を楽しむ遊び方です。

「オルガル」はVR対応なので、スマホ用ゴーグル(2000円くらい)を買えば立体的な映像を楽しめます。

4位.デジタルカードゲーム全般

  • シャドウバース
  • ドラゴンクエストライバルズ
  • ゼノンザード
  • 遊戯王デュエルリンクス

DTCG(デジタル・トレーディング・カードゲーム)系。
5万円あればそれなりに遊べる。月5万円が「微課金」なのか怪しいけど。