クロマギは微課金でも遊べるか判定!

項目データ
Android対応
iPhone対応
画面たて持ち
エロ要素
※エロ要素とは……胸の揺れや服の破れなどの性的な演出を指します。性的演出のあるゲームを避けたいときに活用してください。

無課金・微課金で遊べる判定

初期ガチャ

ゲーム開始直後(チュートリアルクリア後)、チュートリアルガチャ・ガチャ券・ボーナスなどをあわせて約50回のガチャが引けます。

プレイ時間の優位性

クロマギはスタミナがないため1日中プレイすることができます。短時間プレイの課金者よりも時間をかけた無課金のほうが強くなる可能性があります。

ガチャの期待値

毎月2000円を課金し続けると8ヶ月に1回の割合で最高レアが出る計算です。
10連の石消費4000
ガチャ1回あたり320
レア期待値単発50回で1つ当たる

課金データ

メニュー石の数値段1個あたり
課金【小】100コ120円1.2円
課金【中】2500コ2000円0.8円
課金【大】10000コ6800円0.68円

排出率データ

レアリティ確率
星173%
星220.5%
星34.5%
星42%
クロノマギアはカードゲームです。基本無料スマホ向けゲームで、クロマギとも呼ばれています。2018年4月10日にリリースされました。運営会社はガンホーです。

クロマギとは

どんなゲーム?

クロノマギアはパズドラでお馴染みのガンホーが運営する新作カードゲームです。 世界中のプレイヤーとリアルタイムで対戦可能。自分で考えたオリジナルデッキで遊ぶことができます。 スマホで遊べるDTCG(デジタルトレーディングカードゲーム)と言えば、シャドウバース、遊戯王デュエルリンクス、ドラクエライバルズ、COJPなどが有名ですね。

他のゲームとの違い

ライフの防御力

プレイヤーライフに防御力が設定されています。防御力を上回る攻撃をしなければライフダメージを与えられません。

デッキは20枚

デッキ枚数は20枚です。他ゲームと比べてもかなり少なめになっています。
  • MTG 60枚
  • ポケモンカード 60枚
  • モンスターファームBC 50枚
  • シャドバ 40枚
  • COJP 40枚
  • ライバルズ 30枚
  • ハースストーン 30枚

マギアスキル

各キャラクターに3つまでセットできるリーダースキルです。 場にハートマークを揃えるなどの条件を満たすことで発動でき、効果的に使って一発逆転が狙える必殺技です。 コード・オブ・ジョーカーのジョーカーシステムに発動条件がついた感じです。

MPを持ち越せる

使わなかったMP(召喚コスト)は次ターンに持ち越すことができます。 持ち越せるポイントはMP上限の15までOK。 時に攻撃の手を休め、MPを貯めてからマギアスキルを発動するといった戦略が取れます。

初回で引けるガチャ回数

チュートリアル中に単発ガチャ1回(カード5枚)が引けます。 チュートリアル後、プレゼントで4,200マギアゴールドを獲得。 4,000マギアゴールドを消費してカード10パック(10連)が引けます。

クロマギのリセマラ方法

1.ゲームをインストールする
2.起動してデータをダウンロード
3.チュートリアル
4.チュートリアル中にガチャ1回
5.プレゼントを受け取る
6.ガチャ10連を引く
レア度:レジェンダリーが出たらリセマラ終了

クロマギの評価

面白いところ

デッキを自分で考えられる

クロマギはデッキ枚数が少ないため、カードゲーム初心者でもデッキが作りやすくなっています。覚えるカード効果も少なくてよいので、手軽にTCGを楽しみたい人にも向いています。

無課金でカード入手

クロマギにはシングルカード解放があります。スペードやハートなどのピースを集めることで、自分の好きなカードを確定入手できます。解放できるレア度にも制限なし。レジェンダリ、SR、Rのカードが対象です。

能力者が楽しい

クロマギでは複数のデッキを作ることができ、デッキごとにプレイヤーキャラクター(能力者)を設定できます。選んだ能力者によってセットできるマギアスキルが変わるため、同じデッキでも違う戦い方をすることができます。

つまらないところ

オートがない

クロマギはカードゲームなので1試合が始まったら全て自分が操作しなければいけません。片手間で遊べないのがデメリットです。

課金しないとカードが足りない

低レアカードでも組み合わせることでそこそこ強いデッキを作ることができます。しかし、強力なカードを持っていない場合は最強デッキを組むことができず、負ける割合が多くなってしまいます。

グラフィックの評価

ギアを基調にしたデザインです。イラストはカードゲームらしいグラフィック。シャドバよりも少し明るい絵柄ですが、一般的なソシャゲよりは暗めの配色です。

無課金・微課金の評価

かるく楽しむ程度なら無課金・微課金でも遊べます。 1人用のストーリーバトルもありますし、カードを持っていない人同士でフレンド対戦をすることもできます。 ただし、真剣にランキングマッチをするなら毎月万単位の課金を要求されるのでおすすめできません。