ドールズオーダーの正直な評価!微課金で遊べる?

2on2のテーマを台無しにする課金ゲーダヨ
そんなことないです!チームバトルが楽しいですよ~
ドールズオーダーはドルオダとも呼ばれるスマホ向けのゲームです。ジャンルは2on2ハイスピードアクションとなっており基本無料でプレイすることができます。ドルオダではフォトンを使ってガチャを引きます。運営会社はgumiです。
ゲームデータ
対応OSAndroid & iPhone
画面の向きたて | よこ
マルチなし | あり
スタミナなし | あり
オート戦闘なし | あり
胸の揺れなし | あり

Yai様による微課金で遊べる判定

毎月2900円を課金し続けると3.17ヶ月に1回の割合で最高レアが出る計算です。

遊べる度はかなり悪めだヨ

ガチャの期待値
10連ガチャの石消費300
ガチャ1回あたり276.19
最高レア期待値単発ガチャ33.33
↑これは確率で計算した人工知能Yai様による自動判定ですよ~
課金データ
メニュー石の数値段1個あたり
課金【小】12コ120円10円
課金【中】315コ2900円9.21円
課金【大】1100コ9800円8.91円
排出率データ
星373%
星418%
星59%

無課金で遊べる判定

ゲーム開始時点で配布された石をチェックすれば、石をバラまく運営なのかをある程度は判断できます。

無課金なら石のバラまきを確認

ドールズオーダーでは、チュートリアル完了後に約個のフォトンをもらえます。

10連の石消費は300個。

個の石で何回ガチャを引けるかを見て、引かせてくれる回数が多ければ運営に期待できます。

※ゲーム開始時点の石の数は調査時のものです

ゲームのダウンロード

ドールズオーダーとは

どんなゲーム?

機械の騎士である美少女ドールを操作してバトルする3DアクションRPGです。

ドールズオーダーの魅力は2on2(2対2)のチーム対戦です。ドールごとに異なる固有スキルと必殺技があり、チームメンバーと連携しながら各ドールの特徴を活かして戦うのが醍醐味です。

似ている作品

機械同士の戦いという意味では「アーマードコア」、機械少女のバトルという意味ではPSPの「武装神姫」が近い作品と言えます。

最近のアニメでは「フレームアームズガール」(完全自立型の小型ロボット)、昔だとエンジェリックレイヤー(ドール同士のバトル)に近いかもしれません。

スマホ版のガンダムVS

2on2のチームバトルと言えば、ゲームセンターのガンダムゲーム。連ザ、エクバ、フルブ、マキブなどのガンダムVSシリーズが有名ですね。

ドルオダは操作テクニックに「モーションキャンセル」があり、本格的なアクションが楽しめる仕様になっています。

ガンダムと同じように出撃コストが設定されており、低コスト・低レアのキャラクターを編成して倒された時のリスクを減らすといった戦略を取ることもできます。

初回で引けるガチャ回数

チュートリアル中に1回と、プレゼントで貰える石を使って11連が引けます。

ドルオダのリセマラ方法

1.ゲームをインストールする
2.起動してデータをダウンロード
3.チュートリアルをスキップする
4.もう一度データをダウンロード

5.チュートリアル中のガチャ
星4キャラ1体確定

6.プレゼントを受け取る
5.ガチャ11連
→最高レアのドールが出たらリセマラ終了

お得な課金方法を調べた結果

スマホアプリに課金するとき、ポイントサイト経由にするとポイント還元が受けられます。

Android端末の人

Androidスマホの人はAmazonコインを購入→コインを使ってゲームに課金という流れで安くなります。

  • 500円分→490円
  • 1,000円分→890円
  • 2,500円分→2,200円
  • 5,000円分→4,350円
  • 1万円分→8,600円

ただし、購入できるのはAmazonに登録されているゲームのみ! ゲームが登録されているかはAmazonのページで検索する必要があります。

iPhoneの人

iPhoneの人は簡単です。ポイントサイトを経由するだけで課金額の数パーセントが還元されます。Androidと違って全ゲームに対応しているのも嬉しいポイントです。

還元率が高いのはモッピーの最高5%還元か、ちょびリッチの最高6%還元のどちらかです。

時期によって還元率が変わります。少しの違いなので両方に登録せず、片方にポイントを集中させたほうが換金しやすいと思います。

ドルオダの評価

面白いところ

1:絵が可愛い

アクションゲーだと思って舐めてた。
ドルオダはキャラとの会話がメインコンテンツ。

好きにカラーリングできる。
自分だけのドールって感じがして愛着わく。

キャラクターが個性的で丁寧に作り込まれています。キャラクター性能だけで選ばず、見た目で選んで好きなキャラと交流するのもいいですね。

2:課金なしでガチャが引ける

ガチャメモリあるから課金不要。
普通にクエストするだけでガチャ引ける。

ドルオダでは課金する以外にもガチャメモリを貯めることによって、有料ガチャと同じ内容のガチャを引くことができます。無料で引けるのは排出が制限されたフレンドガチャが一般的。ドルオダは排出制限なしのガチャが引けるので最高レアも狙えます。

3:初心者でも操作できる

ジャンプがないから空中コンボ覚えなくていい。
基本的なコンボも簡単に繋がるから初心者でも余裕。

ドルオダにはジャンプがありません。ブーストを利用した平面的なバトルなので初心者でも直感的に操作することができます。

つまらないところ

1:絵がゴミ

キャラが可愛くない。
目が死んでる。

グラフィックが古い。
モデリングやり直したほうがいいな。

イラストや3Dモデルには賛否があるようですね。

2:ガチャが最悪

キャラと装備を混ぜるなと言っただろ。
もうやらん。

ドルオダでは1つのガチャでドールとプラグインが排出されます。どちらか一方が欲しい時でも両方が排出対象となるので狙ったものを当てにくいデメリットがあります。

グラフィックの評価

グラフィックは好みが分かれる出来栄えです。特に3Dモデルは顔と体のバランスが悪く、あとから頭だけをつけたような印象を受けます。逆に見るとバランスの悪さがドールらしさに繋がっているとも言えます。

好きな人は好きだけど嫌いな人は嫌い……といったグラフィックです。

無課金・微課金の評価

ドールとプラグインがごちゃ混ぜになっているガチャの仕様上、無課金・微課金でのプレイは厳しいでしょう。

このゲームは対戦がメインになってくるので、無課金だと強キャラにボコボコにされて飽きてしまう可能性があります。

エクステンド(限界突破)も対戦を阻害する要素です。限界突破をするには、同キャラ被り時に貰えるエクステンドチップを使います。限凸で大きくステータスが上昇するため、プレイヤースキルでは勝敗を覆せません。

プレイヤースキル要素

被弾の回避

素早くフリックすることでステップし、敵の攻撃を回避できます。

スマホのフリック操作には限界があるので被弾ゼロで立ち回ることはできませんが、大振りの単調な攻撃なら充分に避けることができます。

今推しゲームランキング
1位 物語が思い出になるRPG
『キャラバンストーリーズ』
ドワーフやエルフといった一族がそれぞれの物語を描く世界観のあるゲームです。


詳細を見る

ゲーム配信前から音楽とグラフィックが切ないと話題を呼んだオンラインRPGです。テレビCMが放映されたこともあり人気が高まっています。
2位 最速のリセマラでSSR獲得
『シノアリス』
シンデレラやピノキオなどの童話キャラクターをモチーフにしたRPGです。


詳細を見る

起動していきなり10連ガチャが引けるのが魅力。SSRが3%排出なので10連を3~4回やれば最高レアが入手できる確率になっています。
3位 時間の流れを操るタイムラインRPG
『ワールドクロスサーガ』
ストーリーと対戦の両方を楽しめる新感覚ゲーム。


詳細を見る

時間を操る少女「レナ」の能力によって時間の流れが見えるようになった。先読みで行動するバトルシステムが特徴です。友達と一緒に共闘することも可能。仲間を守るか攻撃するか、奥深い戦略が楽しめます。
【番外】放置してもレベルが上がるRPG
『放置少女』
時間がない人でも気軽に遊べる放置ゲーム。
綺麗なイラストの美少女キャラを育成するゲームです。放置の間に獲得したアイテムを自動売却する設定があるので、あまりログインできない社会人の人でも遊べる仕様になっています。育成キャラを絞れば無課金でもランキングで戦えます。

シェアする