ドラゴンネストMは微課金でも遊べるか判定!

項目データ
Android対応
iPhone対応
画面よこ持ち
エロ要素
※エロ要素とは……胸の揺れや服の破れなどの性的な演出を指します。性的演出のあるゲームを避けたいときに活用してください。

無課金・微課金で遊べる判定

初期ガチャ

ゲーム開始直後(チュートリアルクリア後)、チュートリアルガチャ・ガチャ券・ボーナスなどをあわせて約7回のガチャが引けます。

プレイ時間の優位性

ドラネスMはスタミナ制限があります。遊べる時間が限られるため課金者に有利な環境です。

ガチャの期待値

毎月3200円を課金し続けると17.05ヶ月に1回の割合で最高レアが出る計算です。
10連の石消費3000
ガチャ1回あたり600
レア期待値単発90.91回で1つ当たる

課金データ

メニュー石の数値段1個あたり
課金【小】60コ120円2円
課金【中】1600コ3200円2円
課金【大】4900コ9800円2円

排出率データ

レアリティ確率
星328.3%
星46.4%
星51.1%
「巨大モンスターとの対戦」や「コンボの繋がるアクション」がウリです。 ドラゴンネストMは痛快アクションRPGです。基本無料スマホ向けゲームで、ドラネスMとも呼ばれています。2018年12月13日にリリースされました。運営会社はEYEDENTITY GAMES JAPANです。

プレイヤースキル技術介入

引き撃ちができる

遠距離射撃系のキャラの場合、移動しながらの射撃連打が可能。引きながら攻撃をすることで被弾せずに攻略を進められる。

回避

回避スキルは5秒間のウェイトタイムがあり連発はできない。回避の使い所を間違えると、わかっているのに攻撃を避けられないという状況になってしまう。回避アクションに関してはプレイヤースキル・技術介入要素が高い。

スキル潰され

召喚などの一部のスキルは、発動直後にダメージを受けることで発動が潰されてしまう。召喚しなくてもスキルディレイは発生し、しばらくはスキルが使えなくなるので注意が必要。

このゲームの評価

良い評価

やれることが沢山あって本当にゲームの世界に入ったかのような楽しみかたができます。雰囲気がいいので長くプレイしても飽きません。釣りをしたり料理をしたり、生活を送っている感じです。他のプレイヤーとチャットができるのでまさにMMOといった感じのゲームです。雰囲気がいい最近のゲームはグラフィックだけ。あとはオートで放置して見てるだけってのが多かったけど、ドラゴンネストはちゃんと操作させてくれる。スキルも適当に撃ったら外すことがあるし、ちゃんとゲームをプレイする人だけが楽しめる。完璧にMMOの究極系。カメラを近くしたり遠くしたりもできるし細かいところに気が回ってる。ゲーム性が高い

悪い評価

これが2018年のゲームってしょうもな。全然パワーアップしてないじゃん。グラフィックがそこそこキレイなくらいで他ゲーと変わらんよ。今更ゲーム内でチャットとかやる必要なし。動画配信とSNSがあるからそっちでいい。一人で遊べるゲームを出せよ。一人で遊びたい職業ごとに差がある感じがします。もうちょっとバランスが取れてればよかったです。闘技場が死んでます。容量のわりにマップが狭いです。オープンRPGなものを作って欲しいですね。職業格差あり