女神にキスを(メガキス)は微課金でも遊べるか判定!

項目データ
Android対応
iPhone対応
画面よこ持ち
エロ要素
※エロ要素とは……胸の揺れや服の破れなどの性的な演出を指します。性的演出のあるゲームを避けたいときに活用してください。

無課金・微課金で遊べる判定

計算条件:ダイヤ定期便で計算

初期ガチャ

ゲーム開始直後(チュートリアルクリア後)、チュートリアルガチャ・ガチャ券・ボーナスなどをあわせて約27回のガチャが引けます。

プレイ時間の優位性

メガキスはスタミナ制限があります。遊べる時間が限られるため課金者に有利な環境です。

ガチャの期待値

毎月1080円を課金し続けると3ヶ月に1回の割合で最高レアが出る計算です。
10連の石消費3600
ガチャ1回あたり129.6
レア期待値単発25回で1つ当たる

課金データ

メニュー石の数値段1個あたり
課金【小】120コ120円1円
課金【中】3000コ1080円0.36円
課金【大】5880コ9800円1.67円

排出率データ

レアリティ確率
星380%
星416%
星54%
女神にキスをは美少女ロボットRPGです。基本無料スマホ向けゲームで、メガキスとも呼ばれています。2018年5月14日にリリースされました。運営会社はDMMGAMESです。

このゲームのポイント

テーマが新しい

洗脳された女の子をキスで救うというのが本作のテーマです。 もともとはDMM GAMESで配信されていたブラウザゲーム。それのスマホアプリ版が配信されました。 美少女たちがロボットに乗り込み、戦闘をしながら物語が進んでいきます。

好感度システムがある

美少女キャラごとに好感度が設定されていて、プレゼントを渡すことで好感度がアップします。好感度が上がると単純に戦闘力がアップするだけでなく、キャラのプロフィールも解放されます。

オート放置で戦闘できる

戦闘は基本的にオートで進行します。編成した5人のキャラクターがそれぞれ攻撃し、スキルが溜まったタイミングで勝手に発動してくれます。 スキルは溜まったらすぐに発動する形式です。回復キャラをパーティーに加えているときも例外ではありません。 HPがあまり減っていなくても回復を使ってしまうので少しもったいない感じがあります。

このゲームの評価

良い評価

グラフィックが可愛い。美少女で埋め尽くされてる感じがよくてしかもキスしていくという恋愛要素も豊富にある。バトルが自動で進むのでバトルよりもキャラとのイチャイチャを楽しみたい人向けかな。好感度UPで女の子と仲良く長くプレイしてればキャラは強くできる。無課金でも遊べる。最初に強キャラが貰えるのもいいね。キャラ配布ありロボが燃える。いろんな種類があるし戦闘のエフェクトもいい。ミサイルを打ち込むときが快感。ロボットも高評価

悪い評価

重いし容量もけっこう使う。起動しないことも多々あり。対応スマホが限られる何回ガチャを引いても当たらない。即アンインストでしょう。ゴミキャラが当たってもやる価値なし。ガチャ確率を疑うレベルですよ。ガチャ運が悪いと厳しい