グラサガは微課金でも遊べる?

グラナディアサーガはグラサガとも呼ばれるスマホ向けのゲームです。ジャンルはSRPGとなっており基本無料でプレイすることができます。グラサガではジュエルを使ってガチャを引きます。運営会社はメテオライズです。
ゲームデータ
対応OSAndroid & iPhone
画面の向きたて | よこ
マルチなし | あり
スタミナなし | あり
オート戦闘なし | あり
胸の揺れなし | あり

Yai様による微課金で遊べる判定

毎月1200円を課金し続けると2.15ヶ月に1回の割合で最高レアが出る計算です。

遊べる度はまあまあだヨ

ガチャの期待値
10連ガチャの石消費3000
ガチャ1回あたり77.42
最高レア期待値単発ガチャ33.33
↑これは確率で計算した人工知能Yai様による自動判定ですよ~
課金データ
メニュー石の数値段1個あたり
課金【小】80コ120円1.5円
課金【中】4650コ1200円0.26円
課金【大】12000コ9800円0.82円
排出率データ
星173%
星224%
星33%

無課金で遊べる判定

ゲーム開始時点で配布された石をチェックすれば、石をバラまく運営なのかをある程度は判断できます。

無課金なら石のバラまきを確認

グラナディアサーガでは、チュートリアル完了後に約個のジュエルをもらえます(調査時の数)。

10連の石消費は3000個です。

配布石が少なくても、チュートリアル中に10連が引ける場合もあります。キャラが増えるかどうかが判断基準になります。

開始直後にキャラを貰えないゲームは課金キツめ

高速リセマラ方法

チュートリアルの途中でチュートリアルガチャが引けます。

チュートリアル後、ジュエルを受け取って11連ガチャを引き最高レアの星3ユニットが出なければリセマラ継続です。

グラサガって何?

光と闇の一族の戦いから始まる物語。ストーリーをフルボイスで楽しめるシミュレーションRPGです。キュアマーチでお馴染みの井上麻里奈さんや、2017年版グルグルでキタキタ親父を担当した小西克幸さんがメインキャラクターを演じています。

戦闘は段差のあるSRPGタイプです。基本的にはFFTやタクティクスオウガと同じです。行動順が来たキャラクターをマス目移動してマップ内に複数いる敵キャラを倒していきます。

グラサガの魅力は対人プレイができるマルチモードが搭載されていることです。複数人でチームを組んでSRGPができるゲームはなかなかありません。

今推しゲームランキング
1位 マルチも対戦もできるRPG
『テリアサーガ』
選ばれし少年と少女による”多次元空間”のストーリー。


詳細を見る

キャラクターのクオリティが高く、チュートリアルもわかりやすいゲームです。オート戦闘でも「自分でやっている感」が味わえるバトルシステムです。
2位 最速のリセマラでSSR獲得
『シノアリス』
シンデレラやピノキオなどの童話キャラクターをモチーフにしたRPGです。


詳細を見る

起動していきなり10連ガチャが引けるのが魅力。SSRが3%排出なので10連を3~4回やれば最高レアが入手できる確率になっています。
3位 時間の流れを操るタイムラインRPG
『ワールドクロスサーガ』
ストーリーと対戦の両方を楽しめる新感覚ゲーム。


詳細を見る

時間を操る少女「レナ」の能力によって時間の流れが見えるようになった。先読みで行動するバトルシステムが特徴です。友達と一緒に共闘することも可能。仲間を守るか攻撃するか、奥深い戦略が楽しめます。

シェアする