グリアドは微課金でも遊べるか判定!

項目データ
Android対応
iPhone対応
画面たて持ち
エロ要素
※エロ要素とは……胸の揺れや服の破れなどの性的な演出を指します。性的演出のあるゲームを避けたいときに活用してください。

無課金・微課金で遊べる判定

初期ガチャ

ゲーム開始直後(チュートリアルクリア後)、チュートリアルガチャ・ガチャ券・ボーナスなどをあわせて約58回のガチャが引けます。

プレイ時間の優位性

グリアドはスタミナがないため1日中プレイすることができます。短時間プレイの課金者よりも時間をかけた無課金のほうが強くなる可能性があります。

ガチャの期待値

毎月3000円を課金し続けると3.56ヶ月に1回の割合で最高レアが出る計算です。
10連の石消費400
ガチャ1回あたり320
レア期待値単発33.33回で1つ当たる

課金データ

メニュー石の数値段1個あたり
課金【小】12コ120円10円
課金【中】375コ3000円8円
課金【大】1400コ9800円7円

排出率データ

レアリティ確率
星270%
星320%
星47%
星53%
「ハンターハンターの多数のキャラが使えること」や「派手な必殺技シーン」がウリです。
ハンターハンターグリードアドベンチャーは3DアクションRPGです。基本無料スマホ向けゲームで、グリアドとも呼ばれています。2018年12月5日にリリースされました。運営会社はBANDAI NAMCO Entertainmentです。

プレイヤースキル技術介入

基本はオートバトル。任意にスキルを発動するタイプの戦闘。ガチャで排出されるスキルカードにはバフやデバフなど、支援的な効果を持つものもあり、それらを組み合わせることで戦略的にパーティーを作ることができる。 フリックで回避することができる。回避はウェイトタイムがなく、何度でも使うことができる。回避のモーションに後隙が設定されており、回避直後にもう1度回避することはできない。回避連打で避ける戦法が使えないため、ダメージを抑えるにはかなりプレイヤースキルが必要となる。

リセマラのやり方

グリアドのガチャは、ガチャをするたびにカケラを入手し、20個貯まるとキャラが解放されるという仕組みになっている。以下のように、単発ガチャからはカケラが排出されない。
排出単発10連
スキル1枚排出10枚排出
カケラなし1~20個
スキルカードにはB/A/Sのランクがあり、最高ランク(S)の排出率は5%。 キャラのレアリティはどれも同じ。カケラが20個まとめて排出される割合は3%。 キャラとSランクスキルを複数ゲットしたらリセマラ終了。
  1. チュートリアル中に1回無料ガチャ
  2. 右下のガシャアイコンをタップ
  3. お詫びガチャを3回引く
  4. 画面上のバナーの「>」マークをタップ
  5. カケラ20個確定10連を引く
  6. 画面上のバナーの「>」マークをタップ
  7. 1日1回無料ガチャを引く
  8. Gストーンガチャを44連する
※ニックネームは途中で変更できない

このゲームの評価

良い評価

ログインしたら広場がゴンだらけでワロタ。どんな世界観だよ。仕事しろ。世界観ハンターハンターが好きなので嬉しいです。ハンターのキャラが出てくるのでどんなゲームでも面白いと思いますが、これは中身も楽しいですね。ガチャがあるので好きなキャラはリセマラで取ったほうがいいです。操作も簡単なのでゲームが苦手だけどハンターが好きな人に遊んで欲しいですね。ハンターハンターが好き

悪い評価

カケラを集めてキャラを召喚するって。終わってる排出率だよね。50連って言ってるけど全キャラをコンプするなら課金必須。課金ゲーだからアンインスト決定。コンプは課金必須起動しても画面が真っ暗でプレイできません。やっと開いても動きが遅いので、読み込みの待ち時間にストレスが溜まります。不具合が多いし、内容も子供向けだと思います。このゲームが面白いのは小学生まででしょうね。端末によって不具合あり