ホップステップジャンパーズは微課金でも遊べるか判定!

項目データ
Android対応
iPhone対応
画面たて持ち
エロ要素
※エロ要素とは……胸の揺れや服の破れなどの性的な演出を指します。性的演出のあるゲームを避けたいときに活用してください。

無課金・微課金で遊べる判定

初期ガチャ

ゲーム開始直後(チュートリアルクリア後)、チュートリアルガチャ・ガチャ券・ボーナスなどをあわせて約31回のガチャが引けます。

プレイ時間の優位性

ジャンパーズはスタミナ制限があります。遊べる時間が限られるため課金者に有利な環境です。

ガチャの期待値

毎月3000円を課金し続けると1.19ヶ月に1回の割合で最高レアが出る計算です。
10連の石消費50
ガチャ1回あたり357.14
レア期待値単発10回で1つ当たる

課金データ

メニュー石の数値段1個あたり
課金【小】1コ120円120円
課金【中】42コ3000円71.43円
課金【大】196コ9800円50円

排出率データ

レアリティ確率
星360%
星430%
星510%
ホップステップジャンパーズはジャンピングアクションRPGです。基本無料スマホ向けゲームで、ジャンパーズとも呼ばれています。2018年12月5日にリリースされました。運営会社はスタジオZです。

プレイヤースキル技術介入

ガチャシステムとリセマラ

課金の石ガチャとチケットで排出されるキャラが違うため、課金者と無課金でかなり差の出るシステムとなっている。 リセマラでも課金キャラが排出されないので、無課金で遊ぶのが厳しいゲームと言える。

排出率

最高レアの星5は排出率10%あり、一般的なソシャゲは3%なので3倍以上の排出率となる。 しかし、10%のうち7%は武器が排出される。キャラ排出は3%しかない。 結局、普通のソシャゲと同じ排出率だと思っていい。

ひっぱりアクション

ジャンパーズのバトル操作は、モンスト系のひっぱりアクション。 ひっぱりでジャンプ先を調整し、指を離すことでキャラクターをジャンプさせる。 ジャンプ先に敵がいると踏みつけ攻撃。落ちているアイテムに向けてジャンプさせるとアイテムを使用する。複数回ジャンプでコンボが繋がる。着地先の選び方にプレイヤーの技術介入要素あり。

このゲームの評価

良い評価

どこを見ても悪い評価ばかり見受けられます。このゲームはよく出来ていますよ。最初に10連ガチャの引き直しがありますし、キャラの育成要素も充実しています。高額課金者と運営の癒着があると噂されていますが、ゲーム自体が面白いので気になりません。引き直しガチャまぁまぁ評価できるな。PvPがあるから強くなる意味もある。下手なプレイヤーはジャンプ回数が減るので実力も出やすい。デイリーマッチも最高に面白い。ガチャの確率がどうこう言われてるが闇鍋ガチャでも課金すればいいだけ。本気でゲームやるなら月に20万は課金するだろ。実力が出る

悪い評価

運営のセンスが気持ち悪い。くだらない時事ネタで話題稼げなきゃいけないって時点で終わってる。面白いならゲーム性で話題になるから。ノーマルクエストに制限がかかっていて好きなときにプレイできない。気軽に遊べるのがスマホゲーのいいところなのに。悪いところを詰め込みすぎ。クエスト制限ありガチャ10%ってのが逆に悪どいですね。イベント特効があるから毎回課金しないと強くならない糞仕様です。モンストははじく感じが楽しいですがこちらは面白くありません。数回しかジャンプしないので爽快感もなしです。爽快感がない