あいミスは微課金でも遊べるか判定!

項目データ
Android対応
iPhone対応
画面よこ持ち
エロ要素
※エロ要素とは……胸の揺れや服の破れなどの性的な演出を指します。性的演出のあるゲームを避けたいときに活用してください。

無課金・微課金で遊べる判定

初期ガチャ

ゲーム開始直後(チュートリアルクリア後)、チュートリアルガチャ・ガチャ券・ボーナスなどをあわせて約56回のガチャが引けます。

プレイ時間の優位性

あいミスはスタミナ制限があります。遊べる時間が限られるため課金者に有利な環境です。

ガチャの期待値

毎月3000円を課金し続けると4.55ヶ月に1回の割合で最高レアが出る計算です。
10連の石消費3000
ガチャ1回あたり272.73
レア期待値単発50回で1つ当たる

課金データ

メニュー石の数値段1個あたり
課金【小】120コ120円1円
課金【中】3300コ3000円0.91円
課金【大】12000コ9800円0.82円

排出率データ

レアリティ確率
星385%
星413%
星52%
「全キャラボイス付き」や「キャラごとの戦闘AI」がウリです。
あいりすミスティリアは冥王と紡ぐRPGです。基本無料スマホ向けゲームで、あいミスとも呼ばれています。2019年4月17日にリリースされました。運営会社はDMMGAMESです。

プレイヤースキル技術介入

バトル時は「コマンド」「手動」「セミオート」「オート」の4つのプレイ方法を選択できる。コマンドを選ばべ攻撃ターゲットなども自由に選択できるため、より戦闘を有利に進めることができる。 オート時はキャラクターごとに優先する戦い方が異なる。うまくバフやデバフを重ねることでわずかであるが戦闘時の技術介入が可能になる。

リセマラのやり方

  1. ギフトを受け取る
  2. フレアライトでガチャ46連
  3. チケットで10連
  4. SSRが3体以上でリセマラ終了
現在(記事公開時点)ではスタート直後に56連ガチャを引くことが可能。最高レアの排出率は2%と低いものの、ガチャ回数が多いのでSSR3体を狙っていきたい。 56連で3体入手できる確率は約10%ある。

このゲームの評価

良い評価

もともとはDMMのパソコン用ゲームなので安定感には期待できる。ガチャ回数も多くて良心的な運営だと思う。対戦もオートなので気軽に遊ぶことができるし、キャラクターがカワイイからスマホゲームとしてはよく出来ていると思う。運営が良心的このグラフィック、この可愛さでフルボイスは反則ですね。可愛すぎるので長く遊んでも飽きません。無課金でもSSRを引けるし、SR以上確定ガチャもあるから、普通に楽しめるゲームです。対人要素がないのでギスギスもしていませんし、自分のペースでまったり遊びたい人向けです。もっとエロ要素があったらよかったのですが、そこは大人の事情なのでしょう。大人の事情

悪い評価

ゲームバランスがガバガバで戦闘をやる意味ない。単なるストーリーを読むだけゲー。だったら戦闘はいらないから普通にノベルゲームにすればいいのに。いちいち読み込みが入ってローディングの待ち時間があるからストレスが溜まる。キャラも気持ち悪いデザインなのでやらないほうがいい。ストーリー重視ガチャを引きましたが目当ての子が当たりませんでした。排出率を今の10倍に上げたら遊んであげてもいいですが、そうじゃないならアンインストール決定です。ただ闇雲に10倍に上げろと言っているわけではなく、10倍には根拠があります。今の状態から10倍にすると、最高レアが出やすくなります。だから10倍なんです。数学ができない人にはわからない話しになってしまい申し訳ございません。10倍の根拠