キンヒロのリセマラ確率/何回で当たるかの平均回数

キンヒロのリセマラ確率

最高レアの排出率

レア度排出率
星388.5%
星410%
星51.5%

キンヒロは時短リセマラが可能です。チュートリアル後、ロビー右上の設定に入り、「アカウント>アカウント削除」でセーブデータを削除できます。

星5確定ガチャチケットを使って狙った星5キャラを引き当てます。

リリース時点の星5キャラは各属性に3~5体います。

  • 水属性の星5 3種類
  • 火属性の星5 5種類
  • 木属性の星5 3種類
  • 光属性の星5 4種類
  • 闇属性の星5 4種類

星5確定ガチャで狙った星5キャラが当たる確率
→5.2%

リセマラ当たりキャラ(人気キャラ)は以下の8種です。攻撃バフを持ったアタッカーや回復キャラが人気です。
デメテル、ジャフラ、リリス、ベルゼビュート、イフリート、バーソロミュー、フリート、クラウディア

星5確定ガチャでリセマラ当たりキャラが出る確率
→42%

ゲームデータ

タイトルキングダムオブヒーロー(Kingdom of Hero)
略称キンヒロ
ジャンルタクティクスバトルRPG
運営NEOWIZ
リリース日2019年9月
画面よこ持ち

同じ運営の他のゲーム

  • ブラウンダスト
  • タップソニックトップ
  • ジャンプアリーナ
  • ソリティアの世界
  • カラーボールブラスト

ゲーム内容

キングダムオブヒーローはクエストを進めていくタイプのタクティクス系RPGです。4人の味方英雄でパーティーを作ってバトルを行います。フレンド英雄を連れて行くことができます。タクティクス系なのでバトルの事前準備が勝負の要です。バトルフィールドのマス目は6角形タイプを採用してます。6角形のマス目と言えばワイルドアームズクロスファイアが有名です。WAXFは2007年に発売したSRPGです。機種はPSPでした。スマホ版としてWAミリオンメモリーズが配信されてます。クラリッサ・アウィルの声優はもともと2019年版涼宮ハルヒの憂鬱で女子小学生役を演じていた咲乃藍里さんでした。聖痕のクェイサーIIで女子生徒Bを演じたことでも知られていますね。ミリメモからは声優が変わり高橋李依さんが担当しています。キンヒロはガチャこそ少ないものの、星4英雄を選べるアイテムを配布したりと、ユーザーが好きなキャラを入手しやすいように調整しています。星4キャラでも星6覚醒まで成長できます。レア度の低いキャラでも終盤まで活躍できるバランス調整になっています。バトルはSRPGに慣れていない人も簡単に操作できます。キャラはタップした場所に移動し、敵が攻撃範囲にいればマスが赤く光ります。敵の移動範囲・敵の攻撃範囲を確認することもできます。あえて敵が動く待って、敵がこちらの射程に入ってから攻撃するという戦略も有効です。オートプレイや自動周回にも対応しているため、時間がない人でも遊びやすい環境です。キンヒロの独自システムとしてはルーンがあります。ルーンは強化値によって追加効果が発揮されます。特定の数値で強化を止めると、効率的に育成していくことができます。
キングダムオブヒーローのダウンロードへ