メギド72は微課金でも遊べる?

メギド72はフォトンドリヴン世界救済RPGです。基本無料スマホ向けゲームで、メギドとも呼ばれています。2017年12月7日にリリースされました。運営会社はディーエヌエーです。
項目データ
Android対応
iPhone対応
画面たて持ち
エロ要素
※エロ要素とは……胸の揺れや服の破れなどの性的な演出を指します。性的演出のあるゲームを避けたいときに活用してください。

無課金・微課金で遊べる判定

初期ガチャ

ゲーム開始直後(チュートリアルクリア後)、チュートリアルガチャ・ガチャ券・ボーナスなどをあわせて約21回のガチャが引けます。

プレイ時間の優位性

メギドはスタミナ制限があります。遊べる時間が限られるため課金者に有利な環境です。

ガチャの期待値

毎月2000円を課金し続けると15ヶ月に1回の割合で最高レアが出る計算です。
10連の石消費1500
ガチャ1回あたり300
レア期待値単発100回で1つ当たる

課金データ

メニュー石の数値段1個あたり
課金【小】50コ120円2.4円
課金【中】1000コ2000円2円
課金【大】5600コ9800円1.75円

排出率データ

レアリティ確率
星171%
星223%
星31%

過去ログ

高速リセマラ方法

チュートリアルの途中で5連ガチャを引くことができます。 また1-3クリア後にアジトボタンを押すと5連ガチャのチケットが貰えるのでスタート時点で引けるガチャは合計20連となります。 ガチャ内容にはメギド(キャラクター)とオーブがあります。 キャラクターにはレア度が設定されておらず、どのキャラも最高ランクまで進化します。いっぽうオーブはキャラクターを強化する装備のようなもの。R~SSRまで、レア度は三段階に分かれています。 無課金・微課金の場合は一点狙いをするよりもキャラとSSRが複数引いたほうが序盤を有利に進められるでしょう。

メギド72って何?

配信スタート時点で既にNo.01~No.72までの72キャラクターが紹介されており、各キャラクターのエピソードや脳力も公開されています。 一般的なソシャゲのアップデートごとにキャラクターが追加される方式ではありません。そのため目当てのキャラを引くまでリセマラを続ければ、必ず好きなキャラクターでゲームを初められるようになっています。 ストーリーや世界観にこだわりがあるゲームなので物語要素を重視する人におすすめです。 また、オリジナリティの高い戦闘システムを採用しています。フォトンという数種類のエレメントが画面の中央に表示されます。 これを対戦相手と交互に取り合い、すべてのフォトンを取りきったあとに戦闘開始。どのフォトンを選んだかによってキャラクターの行動が変わります。

メギド72の評価

非常に特殊な戦闘システムで手間がかかります。そのわりに技術介入度が少なく、結局はキャラクターの強さで勝負が決まってしまうという印象です。 戦闘が面倒なことは認識されており、回避策としてフルオートモードが選べるようになっています。これがあるせいで余計にプレイヤーの技量が必要なくなり、強いキャラを強い武器で強化するだけの一般的なソシャゲに近づいてしまいました。 TCGのような複雑な戦闘システムを構築しているのに非常にもったいない調整だと感じます。