メモリンは微課金でも遊べるか判定!

項目データ
Android対応
iPhone対応
画面よこ持ち
エロ要素
※エロ要素とは……胸の揺れや服の破れなどの性的な演出を指します。性的演出のあるゲームを避けたいときに活用してください。

無課金・微課金で遊べる判定

計算条件:微課金の値段は月間パス購入時のもの

初期ガチャ

ゲーム開始直後(チュートリアルクリア後)、チュートリアルガチャ・ガチャ券・ボーナスなどをあわせて約8回のガチャが引けます。

プレイ時間の優位性

メモリンはスタミナ制限があります。遊べる時間が限られるため課金者に有利な環境です。

ガチャの期待値

毎月960円を課金し続けると1.6ヶ月に1回の割合で最高レアが出る計算です。
10連の石消費2600
ガチャ1回あたり138.67
レア期待値単発11.11回で1つ当たる

課金データ

メニュー石の数値段1個あたり
課金【小】60コ120円2円
課金【中】1800コ960円0.53円
課金【大】7000コ9800円1.4円

排出率データ

レアリティ確率
星378%
星413%
星59%
「可愛い&カッコイイ男女キャラの着せ替え」や「オリジナルダンスステージを作れること」がウリです。 メモリーズオブリンクは美少女着せ替えリズムゲームです。基本無料スマホ向けゲームで、メモリンとも呼ばれています。2019年5月にリリースされました。運営会社はレジーナエンターテインメントです。

プレイヤースキル技術介入

ノーツをタイミングよくタップするリズムゲームなので、技術介入要素が多く、無課金プレイヤー、微課金プレイヤーでも遊べるゲームとなっている。 メモリンは音ゲー初心者でも遊べる工夫がなされており、ノーツとタップのタイミングが大幅にずれてもパーフェクト判定が貰える。 初心者はリズムが走りがち(ノーツよりも先にタップしがち)だが、リズムの走りはパーフェクト判定となる。 逆に、タップが遅れた場合はミスとなってしまい、本当のジャストでノーツをタップするとコンボが途切れやすい。

このゲームの評価

良い評価

ありそうでなかった音ゲー。美少女キャラを着せ替えしながら音ゲーも遊べる最高傑作。メインヒロインに該当するクロエの声優に松田るかを起用したのもさすがとしか言いようがない。松田るかは、アニメ「電波教師」の名前のないキャラの役を演じている。そのほかにも沖縄ローカルの、はいたい七葉という5分アニメでも活躍している。アニメ声優を2作品しかやっていないにも関わらず、ここまでキャラに合った声を作り上げている実力者だ。仮面ライダーエグゼイドのヒロイン役としても人気があるし、クロエのためだけにプレイするのもありだと思う。クロエ推しキャラも可愛いし、背景も綺麗です。曲数が多くて音楽もいいので音ゲーとして十分に遊べる出来だと思います。フルコンボ狙いをしたり、キャラのダンスを見ながらプレイしたり、自分のペースで遊べるので無課金でも余裕です。曲数が多い

悪い評価

キャラのダンスと音楽が合っていない。適当にキャラが動いていて、譜面との一体感もなし。友達のスマホはちゃんと動くのに、自分のスマホでは動きがカクカクする。プレイしている人にあわせてバグが発生する謎仕様。端末によってはカクカクするゲーム難易度が簡単過ぎます。初心者にあわせたのかもしれないが音ゲーマーにとっては物足りないと感じます。これからバージョンアップで高難易度の曲が増えれば話は別ですが、今の時点では星1です。簡単過ぎる