スピードウィッチバトルは微課金でも遊べるか判定!

ゲーム開始時の注意

チュートリアル「とにかく色か数字を揃えるだけだから……。やればわかるって!!」 ゲームスタート。 画面表示。 私「何したらいいのかわからない!」 適当に動かしてるとルールがわかりますが、小学生だとわからなくて辞めてしまう子が居そうです。

簡単なルール

スピバトのルール

色のついた数字パネルが表示されます。 それを引っ張って、キャラクターのお皿の上にも持っていきます。
  • 1つのお皿に同じ色のパネルを3つ置く
  • 1つのお皿に同じ数字パネルを3つ置く
3つ揃うとキャラクターが攻撃します。
項目データ
Android対応
iPhone対応
画面たて持ち
エロ要素
※エロ要素とは……胸の揺れや服の破れなどの性的な演出を指します。性的演出のあるゲームを避けたいときに活用してください。

無課金・微課金で遊べる判定

初期ガチャ

ゲーム開始直後(チュートリアルクリア後)、チュートリアルガチャ・ガチャ券・ボーナスなどをあわせて約43回のガチャが引けます。

プレイ時間の優位性

スピバトはスタミナ制限があります。遊べる時間が限られるため課金者に有利な環境です。

ガチャの期待値

毎月2900円を課金し続けると2.78ヶ月に1回の割合で最高レアが出る計算です。
10連の石消費50
ガチャ1回あたり402.78
レア期待値単発20回で1つ当たる

課金データ

メニュー石の数値段1個あたり
課金【小】1コ120円120円
課金【中】36コ2900円80.56円
課金【大】140コ9800円70円

排出率データ

レアリティ確率
星360%
星435%
星55%
SpeedWitchBattle白の魔女と五つの希望はアクティブカードバトルです。基本無料スマホ向けゲームで、スピバトとも呼ばれています。2018年12月3日にリリースされました。運営会社はAGULです。

プレイヤースキル技術介入

コスト内編成

パーティーに編成できるキャラは5体まで。初期の最大コストは150。 最高レアのSSRコストは70のため、SSRを2体編成するとそれだけでパーティーが埋まってしまう。 各レア度のコストは以下の通り。
  • SSR70
  • SR40
  • R20

瞬時に判断する

スピバトのルール

このシチュエーションの場合、9の同数揃い赤の同色揃いが見えている。 同数揃いのほうが攻撃力が高いので積極的に9を重ねたいところ。 しかし、緑9→赤9とすぐに重ねると赤の同色揃いの目が消えてしまう。次の9がなかなか来ないことも考えられるので、すぐに9を重ねずに様子を見るのが最適解になる。 上記のような判断を連続で要求されるため、スピードウィッチバトルはプレイヤーの技術介入要素が高いゲームと言える。

このゲームの評価

良い評価

キャラや演出は二の次、とにかくゲーム性が素晴らしいです。キャラクターの肌に衣装が張り付いていて体のラインも強調されています。頭を使うゲームなので脳を鍛えるのに始めようかと思っています。魔女はパンティラインが見えませんがノーパンなのでしょうか。ルールがわかりやすく奥深い。対戦ゲームのやりがいを感じます。ところで、ブラジャーはしてると思いますか?当方、ゲームは真剣にやるものだと認識しており、このような頭脳戦のできるゲームを待っていました。今まで萌え美少女のソシャゲばかりリリースされていて困っておりました。ゲームは囲碁や将棋のようにシンプルであるべきです。余計な要素はいりません。スピバトは真面目なゲームをやりたいという当方の希望を叶えてくれました。ただ1つ難点を挙げるとすればデライラをもう少し巨乳にするべきですね。頭脳戦ができるトランプのスピードが得意な人なら無課金でも遊べる。なんだかんだ雰囲気がいいし、起動とロードが速い。致命的なバグがあったりサーバーが重いゲームがある中、リリース初日にこれだけ安定して動けば最高でしょう。雰囲気がいい

悪い評価

ネット対戦したあとフリーズする。試合に負けた上にフリーズするからムカつくし、ユーザーをバカにしてると思うよ。アプリも見つけづらいし運営は大したことないね。無名ゲームだから仕方ないかもしれないけど思ってたよりもしょぼい。不具合があるガチャでいいのが当たりませんでした。本当に5%もあるのでしょうか。5%って10連やると5体はSSRが来ますよね。1体しか当たりませんでした。40連やって当たったSSRは2枚だけです。これなら確率を表記しないほうがよかったのではないでしょうか。確率操作かもしれません。5%で5体来ない