[スマブラSP]勝てないガチ初心者のためのキャラの選び方

「初心者おすすめキャラ」や「初心者キャラ選び」で検索すると、いろいろなサイトが初心者向けのキャラを紹介していますが、

「初心者向けを使っても勝てない!」

……という、低レベルCPUに苦戦するガチ初心者のためにキャラを紹介していきます。

間違いだらけの初心者キャラ

スマブラSPの攻略を扱っている5サイトを調べ、1番初心者向けとして紹介されているキャラは誰なのかをまとめました。さらに、本当は初心者向けじゃないのに初心者向けとして紹介されている間違いキャラについても解説します。

  • 1位マリオ 4票
  • 1位マルス(ルキナ) 4票
  • 1位ピット 4票
  • 4位リンク 3票
  • 5位カービィ 2票
  • 5位クラウド 2票
  • 5位キングクルール 2票

ここからは1票獲得のキャラクターです。

  • ヨッシー
  • ロボット
  • しずえ
  • ゼルダ
  • インクリング
  • ロックマン
  • こどもリンク
  • ミュウツー
  • キャプテンファルコン
  • サムス
  • クッパ
  • ピカチュウ

マリオ

マリオは確実に初心者向けのキャラクターです。

特殊な性質を持たず、動きにもクセがありません。

ダメージを稼いで相手を飛ばす。自分が相手に飛ばされたときはジャンプして戻る。こういったスマブラの基本的な動きを覚えるのに向いています。

飛び道具

ニュートラルB(方向スティックを触らずにB)でファイアーボールを発射。遠距離での戦闘を学べます。

復帰

飛ばされたあとの復帰には上Bを使います。上Bは攻撃判定があるので、追撃にやってきた相手を返り討ちにしつつ、自分はフィールドに戻ることができます。上昇軌道もわかりやすく、復帰を覚えるのに最適です。

復帰阻止

復帰阻止とは、飛ばした相手が戻ってくるのを阻止するテクニックのことです。

復帰を阻止するときは相手を追いかけて空中に飛び出します。

これが初心者には難しい!

逆に自分が落ちてしまうこともあります。

マリオは下Bのポンプにより、安全地帯に居ながら復帰阻止ができます。

マルス(ルキナ)

マリオでキャラの動きに慣れたのに対戦で勝てない。そんなときに使えるのがマルス(ルキナ)です。

ガチ初心者がマルスで勝ちたいときにやることはたった2つです。

  • 横Bの連打
  • ジャンプ前A

ガードとか要りません。この2つを相手に当てることだけ考えます。

地上に居るときは横Bのマーベラスコンビネーションを当てます。相手が飛んだらジャンプ前Aを当てます。それ以外の必殺技は使わなくてもいいです。

初心者にありがちな失敗は、意識を分散させ過ぎることです。

ガードもしなきゃいけないし、回避もしなきゃいけない、必殺技は4種類あって、通常攻撃もあって、スマッシュも……。

こんな状態では勝てません。初心者のまま勝ちたいなら選択肢を絞って、判定の強い行動だけを極めます。

ピット

マリオと同様に、動きのクセが少ないキャラクターです。

ジャンプできる回数が多いので、とっさに上Bを使えないという人ならマリオよりピットのほうが向いています。

ピットはバーストしやすい

相手を場外に吹っ飛ばすことをバーストと呼びます。

バーストの基本はパーセントを溜めてからスマッシュ攻撃を当てることです。

しかしこれがまた難しい!

スマッシュ攻撃は発生が遅いのでなかなか当たりません。スマッシュを出すまでの溜めモーション中に攻撃されてしまいます。

そこで役立つのがピットの横B(豪腕ダッシュアッパー)です。この技にはスーパーアーマーがついています。スーパーアーマーは、途中で攻撃されても強引に技を出し続けるという効果です。

ピットなら、相手が攻撃してきても強引に横Bを当ててバーストさせることができます。

リンク

リンクは、ガチの初心者向けではありません。こどもリンクも、トゥーンリンクも駄目です。

リンクの戦い方は、ブーメラン、爆弾、弓矢の3つの飛び道具を使いながら翻弄しつつ剣を使って接近戦をするというのが基本です。

初心者は飛び道具を3つも使えませんし、遠距離と近距離の両方をやらないといけません。

ブーメランを出そうと考えていると剣がおろそかになり、剣で戦っていると飛び道具を出すのを忘れてしまいます。リンクは意識が分散しやすいキャラです。

カービィ

カービィはジャンプが多いので復帰しやすいのがメリットです。飛ばされると焦ってしまって上Bが出せない人でも復帰できます。

しかし、初心者が使って勝てるキャラではありません。リーチが短く、スピードも遅いので攻撃を当てにくいです。

そしてカービィの1番の問題は、スマブラが上達しないことです。

ガチ初心者がカービィを使うと、なぜか次の2つのコマンドを連発します。

  • 上Bのファイナルカッター連発
  • 下Bのストーン連発

この行動は乱闘でやると楽しいです。楽しいですが、スマブラが上手くはなりません。カービィを使いたいときは、マリオを使ってスマブラの基本的な戦い方を覚えてから使うのがおすすめです。

クラウド

初心者向けではありますが、ガチ初心者向けではありません。

ジャンプ前Aの発生が遅く、復帰力が弱いです。復帰技は意外と崖を掴みにくく、一度飛ばされるとすぐに墜落してしまいます。

リミットゲージという特殊システムもあるので、マルスやルキナと比べてひとつ覚えることが多いキャラです。

キングクルール

初心者のまま勝ちたいときに使えるキャラです。

上Bの復帰力が高く、スーパーアーマー持ち。飛び道具も強い。

操作に慣れた初心者同士の対戦なら、かなりの強キャラです。王冠投げる→大砲→吸う→埋める→バーストという感じで同じことやってれば勝てます。

ヨッシー

ヨッシー操作の鍵となるのは上Bのたまご投げ。このたまご投げの操作が難しいので初心者向けではありません。

復帰の仕方が特徴的なので、1番最初にヨッシーばかり使うと他キャラが使えなくなります。

ピカチュウ

ピカチュウは上Bの復帰技が2段階になっていて、上横という操作が必要になります。初心者のうちは失敗しやすいので1番最初のキャラにはおすすめできません。

今推しゲームランキング
1位 ガチャを廃止した無課金RPG
『キングスレイド』
このゲームはガチャなしのRPGです。好きなキャラをピンポイントで獲得できるため、無課金・微課金プレイヤーでも遊びやすい仕様です。


詳細を見る

宿屋にやってきた冒険者の好感度をアップさせて仲間にできます。バトルにもプレイヤー技術介入の要素があり、9人で挑むレイド戦などもあります。
2位 微課金で遊べる戦略ストラテジー
『ArtOfConquest』
大量の軍勢を引き連れて敵をなぎ倒す、ストレス解消型のストラテジーゲーム。


詳細を見る

リセマラ不要。都市を強化して領地を広げていきます。コツコツ遊びたい人におすすめのゲームです。
3位 3対3のリアルタイム対戦
『コンパス戦闘摂理解析システム』
コンパスは陣取り合戦のチームバトルで戦います。視点を変えれば、陣地を塗り拡げていくスプラトゥーンのようなゲームとも言えます。


詳細を見る

直接対決ではなく陣地の取り合いなのでプレイに慣れていない人でも活躍できるのが特徴です。

お得な課金方法を調べた結果

スマホアプリに課金するとき、ポイントサイト経由にするとポイント還元が受けられます。

Android端末の人

Androidスマホの人はAmazonコインを購入→コインを使ってゲームに課金という流れで安くなります。

  • 500円分→490円
  • 1,000円分→890円
  • 2,500円分→2,200円
  • 5,000円分→4,350円
  • 1万円分→8,600円

ただし、購入できるのはAmazonに登録されているゲームのみ! ゲームが登録されているかはAmazonのページで検索する必要があります。

iPhoneの人

iPhoneの人は簡単です。ポイントサイトを経由するだけで課金額の数パーセントが還元されます。Androidと違って全ゲームに対応しているのも嬉しいポイントです。

還元率が高いのはモッピーの最高5%還元か、ちょびリッチの最高6%還元のどちらかです。

時期によって還元率が変わります。

還元率の差は少しだけ

両方に登録するのはNGです。片方にポイントを集中させたほうが換金しやすくなります。

シェアする