スマブラ講座~初心者からVIPへの道~

ガチガチの初心者から、ギリギリVIPに行けない人向け。
スマブラ講座です。

ここに書いてあることを全部やるだけでVIPに行けると思います。

中級者くらいの人
→このまま読み進めて欲しいです

本当に初心者の人
→スクロールして「初心者コーナー」まで飛ばして欲しいです
※初心者コーナーまだ書きかけです;

あと、セットで役立つ動画も紹介していきます。

よくある2つの悩みの原因と解決

途中まで互角なのに、なぜか負ける

立ち回りは互角なのに勝てない。いつもギリギリで負ける。

コンボ動画を見て練習したし、ガーキャンなどのテクニックも覚えてる。だけど、VIPに行けない。

そんな人によくあるパターンがこれ。
原因は「撃墜する意識」の差です。

実は、VIPボーダー前後だと、立ち回りのレベルにそこまで差はないんですよ。

原因

あるのは「撃墜意識の差」です。

VIPはガノンドロフの使用率が高いらしい。

で、ガノンは「オンラインのラグが有利に働く」ってのもあるけど、もういっこ特徴があるのよ。

ガノンは撃墜意識がいらない。
当たれば勝手に撃墜しちゃうから。

  • 理想 相手を落とす
  • 現実 相手が落ちた

解決する方法

簡単なのはキャラ変更。
撃墜意識がいらないキャラに乗り換える。

乗り換えキャラを、メインキャラと同じだけ使いこなせるようになれば、それだけでVIPに行けるはず。

もう1つは、撃墜意識を身につけること。

詳しくは動画で説明したいので作ります。

次の新キャラ「ベレト/ベレス」が出る前に、「夫婦ぐま」のYoutubeチャンネルに動画アップさせるんで、待っててください。

調子が狂うと、連続で負け続けてしまう

勝率5割以上をキープしてたのに、急に5連敗、6連敗と負けが込んでしまう。

これ、「VIP手前だからこその失敗」ってパターンがあります。

原因

VIP手前って、

  • VIP入りの実力だけど、VIPに向かってる途中の人
  • 本当にVIP手前の実力の人
  • カンだけでやってて、VIPには行かないだろうなって人

3種類くらいの人が、入り乱れてるんですよね。だから、立ち回りの最適解が、相手によって大きく変わる。

カンだけプレイヤーによくあるのが、一切ガードをしない戦い方。攻め続けてくる。DAも掴みもジャンプで避けてくる。

で、この人と戦うと、こっちの戦い方がブレるんです。

だって、掴む必要がないから。

相手がガードしないなら、わざわざ掴む必要がない。

掴みってガードを崩すときに1番使うけど、相手が全部ジャンプで避けるなら、そこに攻撃を当てるのが最適になる。

すると、この人と戦ったあとは、無意識に自分の掴みの頻度が減ってしまう。
バランスの悪い立ち回りがクセになる。
クセが抜けずに連敗する。

こういう流れがあるんじゃないかな、と。

解決する方法

意識するポイントを、試合前にまとめておく。
多いと忘れちゃうから、2つか3つくらい。

もし無意識で掴みが減ってしまうなら、
「次の試合は掴みを見せて、ガードしづらい状況を作ろう」とか。

そういう感じで、自分の立ち回りを安定させていくと、連敗しづらくなると思います。

スマブラ初心者講座

スマブラには色んなテクニックがあるけど、VIPに行くだけなら最低限でOK。
VIPに行くのに必要だったのは次の5つです。

ガーキャン攻撃

ガードから素早く攻撃するテクニック。
ガーキャン掴み、ガーキャン上B、ガーキャン空中攻撃の3つあります。

無名実況chさんの講座動画です。かなりわかりやすい。
https://www.youtube.com/watch?v=TM6S8v9BcJU

2つ目。

ガーキャン上Bをしたとき、発動しない、ガードシフトや回避が出てしまう。そんなときの対策がエントリヒさんの動画。 https://www.youtube.com/watch?v=67QeEhEUL08

ベクトル変更

吹っ飛ばされると思ったときに、吹っ飛ぶのと逆方向にレバーを倒すだけ。あんまり吹っ飛ばなくなります。

これも無名実況chさん。わかりやすい。
https://www.youtube.com/watch?v=QyNjZCGLS38

ダッシュ・ステップ・受け身

SmashlogTVのあばだんごさん解説。わかりやすい。
https://www.youtube.com/watch?v=QyNjZCGLS38

ダッシュとステップで移動する方法と、受け身のとり方です。

VIPに行くために使わなかったテクニック

  • 小ジャンプ
  • 空ダ
  • 急降下
  • メテオ
  • ダッシュキャンセル攻撃
  • 崖奪い
  • ダウン連
  • ジャスガ
  • 崖受け身

「小ジャンプ」はバージョンアップされて簡単になったので、やったほうがいいけど、空ダとかはホント出来なくても大丈夫。

むしろ、狙わないほうが強いまである。

たとえば、ルカリオ使いの初心者がやりがちなのが、空ダして、波動弾のタメを当てようとする行動。

波動当ては上級プレイヤーも使う強い動きだけど、初心者がマネするのは危険。
あまりにも空ダに意識が向いちゃって、「それしかやらない状態」になってるのをよく見かけます。

初心者のうちはテクニックを増やすより、基本的な行動に絞ったほうが早く上達できるはずです。

※2020年、このページにスマブラの講座情報を追加していく予定です