タイムリフレインは微課金で遊べる?|課金ゲー判定

Efun Internationalのスマホゲーム「タイムリフレイン~一巡後の世界~」のガチャ確率から課金ゲーなのか判定します。

基本データ
ジャンルタクティクス
カードバトル
画面よこ持ち
エロ要素胸揺れスタミナなし
ガチャデータ
ガチャキャラ闇鍋なし
最高レアUR排出率3%
課金データ
10連の石消費1500個
課金【小】
55個
120円1個あたり2.18円
ガチャを1回
引くのに
327円

タイムリフレインのガチャ排出確率

UR3%
SSR18%
SR46%
R33%

スタート直後のガチャ回数

ガチャは指揮官レベル4で開放。

ガチャ開放時に10連ガチャが引ける。画面では「リセット(初回無料)」と書いてあってわかりにくいが、何度でも引き直し可能。

タイムレイフレインの引き直しガチャ

リフレインガチャで単発1日1回無料。
タイムガチャでチケットを消費して10連ガチャを1回。

合計21回ガチャが引ける。

※調査した時点でのガチャ回数

最高レア2枚抜きの確率

21回のガチャで最高レア(UR)が複数出る確率↓

枚数確率何回の
リセマラ必要?
2枚抜き12%17回
3枚抜き2%95回
4枚抜き0.3%719回

※上記のリセマラ回数をすると90%の確率で○枚抜きが達成できます

タイムリフレインは課金ゲー?微課金ゲー?

ゲームの評価

戦闘はマス目にユニットを配置する戦略タイプ。

タイムリフレインのバトル画面

相手のユニットを崩すと、指揮官を直接攻撃できる。遊戯王やシャドウバースと同じで、相手プレイヤー(指揮官)のライフを削れば勝利となる。

フィールドには味方キャラクターを強化するバフゾーンがあり、フィールド上手く使うことで戦闘が有利になる。

ユニットごとに特徴があり、2回攻撃や遠距離攻撃など、バトル展開に適したユニットを配置していく。デッキに組み込めるのは8ユニットまで。バランスよくデッキを組むのが攻略のコツだ。

倍速やオート戦闘があるので、戦闘を流しながらプレイ可能。

課金度

ガチャは欠片を排出する方式。最高レアは3%と低め。

欠片を1つでも入手するとキャラは開放されるが、キャラの育成には大量の欠片が必要になる。

以下のような救済処置もあるので、無課金でもキャラクターは増やせるし、強化していくことができる。

  • ガチャ以外でもキャラクター入手できる
  • 記憶ショップでピースを使って欠片を購入できる

バトルの戦略を考えながら、コンボを決めたときに爽快感あり。
微課金なら強キャラでブッパする戦い方もできるので、無課金・微課金でそれぞれの楽しみ方ができるゲームになっている。

【今推しスマホゲーム】

1位 ハイクオリティの大型MMORPG
『TRAHA』

  1. 武器でクラスが変化する
  2. 職業に縛られないプレイ
  3. キャラのカスタマイズ自由度
  4. 釣り、料理、採掘、ペット
● > ストアでレビューを見る

2位 戦略型ひっぱりシューティング
『戦姫ストライク』

  1. メカ×美少女=戦姫
  2. 横から視点のひっぱりアクション
  3. 嫁キャラを育成
  4. ターン制の奥深い戦略性
● > ストアでレビューを見る