TRAHAは微課金で遊べる?|課金ゲー判定

NEXONのスマホゲーム「TRAHA」のガチャ確率から課金ゲーなのか判定します。

基本データ
ジャンルやり込み
MMORPG
画面よこ持ち
エロ要素スカート
下着見える
スタミナなし
ガチャデータ
ガチャ精霊カード闇鍋なし
最高レア伝説排出率0.4%
課金データ
課金【小】
185個
370円1個あたり2円

TRAHAのガチャ排出確率

伝説(オレンジ)0.4%
英雄(紫)3.5%
希少(青)13.5%
その他82.5%

リセマラ方法
このゲームは、アプリ削除でのリセマラができない。
リセマラするなら以下のような手順になる。

  1. ゲストアカウントで精霊ガチャを引く
  2. いい精霊が出なかったらGoogleアカウント(捨てアカ)と連携
  3. 設定からログアウト
  4. ゲストログインして精霊ガチャを引く

リセマラの回数だけGoogleの捨てアカウントが必要。

スタート直後のガチャ回数

trahaカード

チュートリアル後、画面右上のメールアイコンからプレゼント受け取り。
画面右上のバッグを開き、その他欄の精霊カード40個を開封。

※調査した時点でのガチャ回数

最高レア2枚抜きの確率

40回のガチャで最高レア(伝説)が複数出る確率↓

枚数確率何回の
リセマラ必要?
2枚抜き1.13%203回

※上記のリセマラ回数をすると90%の確率で○枚抜きが達成できます

TRAHAは課金ゲー?微課金ゲー?

ゲームの評価

細かなキャラメイク

TRAHAはガチガチにキャラメイクできる。プリセットが用意されていて、キャラメイクが苦手でも、いいキャラが作れる。

trahaキャラメイク

武器を使い分けて戦闘

TRAHA最大の特徴は職業が固定されないこと。

武器を持ち帰ることで戦闘スタイルを変更できる。職に縛られないので、飽きずに長く遊べる。

オート戦闘あり

基本はオート戦闘。スキルアイコンを長押しすると威力アップするなど、手動操作にすると狩り効率がアップする。

育成のオリジナリティ

ステータスを自分で振り分けるタイプ。
プレイヤーによって育成の個性が出るため、同じ武器を使っていても自分だけの戦い方ができる。

生活コンテンツあり

釣り、採掘、ペットなどのサブコンテンツが豊富。やり込み要素が多い。

trahaの生活コンテンツ

マルチプレイあり

PvPやギルドといった対人・共闘要素がある。

モンハンのような感覚で仲間を集め、大型ボスを倒す楽しさを味わえる。

課金度

精霊の最高レア排出率は0.4%で、かなり低く設定されている。

しかし、MMORPGなので最高レアを持っていなくても十分に遊べる。リセマラの重要度も低い。

武器ガチャなし
武器は敵からのドロップ。ザコ狩りも楽しめる仕様。TRAHAは無課金・微課金でも遊べるゲームと言えるだろう。

【今推しスマホゲーム】

1位 ハイクオリティの大型MMORPG
『TRAHA』

  1. 武器でクラスが変化する
  2. 職業に縛られないプレイ
  3. キャラのカスタマイズ自由度
  4. 釣り、料理、採掘、ペット
● > ストアでレビューを見る

2位 戦略型ひっぱりシューティング
『戦姫ストライク』

  1. メカ×美少女=戦姫
  2. 横から視点のひっぱりアクション
  3. 嫁キャラを育成
  4. ターン制の奥深い戦略性
● > ストアでレビューを見る